のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

ドイツ車

アウディ Q3スポーツバック35 TDIクワトロ 2020 レビュー。

普通の車。 アウディの新しいQ3スポーツバックのディーゼルモデル。 お値段は600万円越えだが、乗り味は平凡。 確かに全体的に高品質なことは認めるが、エンジンが全然ダメ。日本仕様だけこうなのか、どの国向けもこうなのか非常に気になる。 // モデルチェ…

アウディ A5スポーツバック45 TFSIクワトロ スポーツ 2020 レビュー。

いい車のお手本。 見た目良し、走りよし、快適性良し。 アウディA5スポーツバックは良い車のお手本のような車だ。ドアも4枚になったことで後席へのアクセスも容易になり、より使いやすくなった。 ほんとに良くできているのだが、優等生過ぎるが故に助手席の…

アウディ 600PSのハイパワーSUV RSQ8来春日本発売。

嬉しいニュース。 アウディのハイパワーSUVであるRSQ8が来春2月頃を予定に、日本国内においても発売を開始する。電気自動車やガソリンエンジンの販売禁止等、車好きには暗いニュースばかりが取り沙汰される昨今だが、こうしたニュースは素直に嬉しく思う。 /…

BMW M2コンペティション 2020 レビュー。

Mの咆哮再び。 小型の2シリーズへMのエンジンを搭載したM2コンペティションへ再び乗る機会を得た。 各所設計の古さは気になるものの、日本の道路にジャストフィットで、こんなに走りに夢中になれるスポーツカーもそうないだろう。 // 見て楽しい大型車と乗っ…

アウディ 新型RSQ3 スポーツバック12月に発売。

アウディの至高のエンジン。 アウディはBMWほど派手なエンジンは作らず、どちらかというと大人しめなエンジン/車作りを得意とする。自分が乗っているA3の上位版のS3など倍以上速くなるけれど、煩くて普段使い出来ないなんてことはなし。 基本的にジェントル…

BMW 840d カブリオレ2020 レビュー。

贅沢な組み合わせ。 BMWのフラッグシップである8シリーズ。大人2人で優雅にツーリングするような目的に使う贅沢カーだ。そこへ、趣味性の強いオープン装備。 贅沢極まりない優雅なオープンカーが完成した。しかもこの車はディーゼルなのだ。想像以上に良かっ…

BMW M8クーペ コンペティション 2020 レビュー。

Mだけどラグジュアリー。 BMWらしくないカッコよさで定評のある8シリーズ。その8シリーズ最強のM8コンペティションである。Mではない850iでも十分なパワーを持っていたので、M8でどれほどのものかと思って楽しみにしていたが、ある意味想像通り、街乗りレベ…

MINI新車登録台数4年連続首位に感じる違和感。

違和感も期間が長いとそれが普通になる。 ミニが外国メーカー車モデル別新車登録台数で首位に立ったのは2017年から4年連続なのだそうだ。確かに可愛いし、いい車ではあるものの結構値段も高いし一台一台のクオリティも個体差が大きい。(車内の軋み音など) し…

フォルクスワーゲン ティグアンTDI 2020 レビュー。

ディーゼルの良さがあまり出ていない。 このティグアン。 ガソリンモデルとディーゼルモデルの2つのラインナップが出ているが、ワーゲングループのディーゼルはいまいち、ディーゼルエンジンの良さが出し切れていない気がするのだ。ディーゼルエンジンに関す…

フォルクスワーゲン TロックTDI 2020 レビュー。

100点満点中75点。 現在も絶賛SUVブーム中。 ワーゲンもポロベースのSUV、Tクロスを先日発表したが、次はTクロスとティグアンの間を行くゴルフベースのTロックの日本上陸である。 正面から見るとどれもそっくりで、ぱっと見どれがどれかさっぱり。 しかし、…

アウディ Q8  2020 レビュー。

100点満点の車。 まずはじめに。 この車は最高に良い。 自分の場合、結局どんなにいい車に乗っても、やはり欲しいと思うのはスポーツカーが絶対的な存在で心の中にいた。しかし、そんな中に割って入って、しかも最上位付近にランクインしたのがこのアウディ…

ポルシェ ケイマン 2018 レビュー。

死角なし。 2016年の発表時は、4気筒ターボになったことで一時話題となった718ケイマンボクスター。賛否両論というか、やはり自分を含め”否”の意見が多いように感じられたのは事実だ。 しかし、あれから4年の歳月が経ち、718の4気筒エンジンは市民権を得てき…

ポルシェ マカンGTS 2020 レビュー。

速いSUV否定派でも、欠点が見つけられない、、、。 SUV大ブームの今、”速いSUV”の存在意義がよくわからないワタクシ。 チューンナップして速くしても、そもそものボディ形状的に不利で、車高の低いスポーツカーには勝てないのであれば、速いSUVって、、、と…

2020モデル アウディ新型R8スパイダー見てきた。

大好きな車の一台。 アウディのR8は以前から大好きな車だ。 このエコだとか電気自動車だとかの全盛の時代においても、頑なにV10 5200ccNAエンジンを守っている。 フェラーリのV12エンジンに並んで、現代の宝物の一つだと思う。 // どんどん手が届かない価格…

アウディ A3スポーツバック 2016 レビュー。(3年5万km走った感想)

マイカーなのだ。 自分の足車として活躍しているアウディのA3は2016の12月登録。 制度上の問題なのだが、12月登録って1カ月経つともう『1年落ち』になってしまうので、損な登録年月日だと思うのだがどうだろうか。 それはさておき、この車に3年5万km乗ったこ…

リニューアルオープンしたMINI伊勢崎店へ行って来た。

新しいものは良い。 以前から近くを通るたびに”工事してるな~”と思って見てたミニ伊勢崎店の新店舗。以前の店舗もまだあるが、新店舗になって巨大に立派になったようだ。しかし、親会社は色々と悪名高いBMW。 内側の様子も気になりつつも遊びに行って来た。…

S1000RR"13 プロテックLEDヘッドライト交換についてパーツ製造元へ確認してみた。

おめめパッチリ大作戦。 世の中主流であるLEDライト。長寿命で明るくていいこと尽くし。 しかし、家の電気もLEDに替えているが実際そこまで長寿なイメージはない。LEDバルブは壊れていなくても、そこに付随するパーツが壊れ電気がつかなくなるのだ。 先日購…

フォルクスワーゲン TクロスTSI 1stプラス 2020 レビュー。

チビティグアン。 大SUVブームの中ワーゲンが最小のSUVを発表。その名もTクロス。 ワーゲンのSUVは皆Tから始まる名前だ。 小さいティグアンの姿をしたこのSUVの走りを確かめてみよう。 // 旧型のパーツを組み合わせてうまく作ってある車 このTクロス、値段も…

BMWのS1000RRを購入した。(現車確認→購入まで2分)

また、購入。 今年は温暖化の影響か冬でも熱い。 未だに冬服は出しておらず、仕事がない時は家の中で半そで短パン裸足である。 写真に風景が映ってないと、俺の服装を見ても季節がわからないと家族は笑うが、ほんとに暖冬だ。 と思っていればドカ雪が降るっ…

メルセデスAMG C43 4マティック 2019 レビュー。

4ドアのスポーツカーの呼び名に偽りなし。 アウディのRSモデル、BMWのMモデル、そしてメルセデスベンツのAMG。 それぞれのメーカーの威信をかけたハイパワーブランドの名が冠されると、乗り手の気持ちも昂るというもの。 今回はAMG C43に乗ってみる。 // 羊…

BMW R1250RT 2019 レビュー。

BMWのバイクはどれも長距離ツーリングに強い。 四輪でも有名なエンジン屋の異名を持つBMW。 クルマは勿論だが、バイクの世界でも素晴らしいエンジン、バイクを作り続けているのだ。そして、そのほとんどがロングツーリングに対応しているところがすごい。 SS…

BMW K1600B 2019 レビュー。

回すと991以降のGT3の音がする。 年齢相応に段々わかってきたことがある。 以前も書いたが、10年前はBMWのM系やベントレーやロールスロイスの魅力は1mmもわからなかった。好みの問題もあるが、速い車が欲しければ同じ値段でクーペのスーパーカーがあるのに、…

メルセデスベンツ GLC 300 4MATIC 2019 レビュー。

普通の車。 ベンツは昔から高級車の代名詞である。 ベンツに限らずだが、今では車両価格はどんどん高くなり、このGLCも乗り出し900万円近い価格だ。車が高すぎるのか、お金の価値が下がっているのか。 確かにいろんな機能は増えているが、正直なところ価格に…

BMW X3 Mコンペティション 2019 レビュー。

成績優秀な速いデブ。 SUVブームは陰りを知らぬ勢いで隙間なくラインナップを埋める。 もれなくBMWもそうで、X1から始まり現在はX7まで一部の隙もなく揃えてある。そして2020年にはX8の情報まで。 正直、ここまで来ると笑うしかない。 カイエンとカイエンク…

BMW M5コンペティション 2019 レビュー。

素晴らしい車。 現在のスポーツカーやスーパーカーはある意味、自動車として完成の域に達している。 20年前は『日常的に使うことができるスーパーカー』などという触れ込みでフェラーリの360モデナやランボルギーニのガヤルドが出始めてきた。 しかし、今や…

BMW M850i 2019 レビュー。

BMWが手掛ける大人のGTカー。 デビューした時からここ最近で一番カッコいいBMWだと思っていたが、実車を見てみるとやはり同じ気持ち。俺は2ドアのスポーツカーが大好きなのだが、この車もまさに2ドアのカッコいい車のお手本のような形をしている。 530馬力と…

アウディ A1スポーツバック ファーストエディション 2019 レビュー。

乗り出し500万円の価値はない。(キッパリ) 俺はアウディA3オーナーで、アウディが好きだからこの車を選んで乗っている。 それなので、基本的にアウディは応援したい。 アウディからいい車が出てくればみんなに知ってもらい、アウディオーナーになってもら…

アウディ A3 ヘッドライト交換費用。

初回車検を前に2回ぶつけられている俺のチビディ。(涙) さてさて、現在は寂しい車一台生活。 来年以降お家が完成したら新しく車も買いたいところ。 それなので、つまらぬことで保険を使って等級を下げたくないので今回は保険を使わず直すことにした。 // …

フォルクスワーゲン ポロ 2017 レビュー。

かなりのスポーティーさに驚き! 先日、A3を当て逃げされてしまい、代車として借りていたトヨタのシエンタ初期モデル。 とても耐えられないのでレンタカー特約を使用し、車をポロに交換してもらった。乗り換えてすぐにも違いを感じるが、何日か乗り込んでこ…

Audi S3 スポーツバック 2019 レビュー。

まさに万能マシン。 以前もS3のレビューを書いたが、今回はマイナーチェンジ版。 アウディのスポーツモデルは本当に速い。 A3でも元気に走るがS3になるともう俄然パワーアップする。値段も倍くらいになるが、スポーツカーも真っ青なホットハッチをお望みなら…