のぶろぐ13。

毎日が夏休みの人生。

家に関するブログ。

漆喰と木のお家の良いところ悪いところ。

自宅は内外装漆喰。 ずっと漆喰壁の家に住みたくて建ててもらった漆喰マイホーム。 時が経つのは早いもので既に完成して2年以上が経過した。自分が棺桶に入るのも時間も問題。 漆喰や木をふんだんに使ったお家のいいところと悪いところ。 (adsbygoogle = win…

こうしておけば良かったな、家を建てると出てくる色々。

常にアップデートしたい場所が出てくる。 自宅を建てる。 多くの人にとって人生で一番高い買い物になるマイホーム。始めから決まった間取りなら文句ないが、注文住宅で自由にレイアウトを指定して作ってもらった結果『この部分をこうしておけば良かった』が…

漆喰の自宅も完成して2年。いい所と悪い所。

壁が凶器。 漆喰のお家に憧れて施工してくれるところを探し、約1年かけて作ってもらった漆喰のお家。 ガレージの工事と合わせると完成に1年半くらいかかっていたのだが、2年間住んでいるといい所や悪い所がよくわかる。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle |…

天然素材の家はメンテ頻度数が大。

3カ月おきにどこかしら直してもらっている。 ”漆喰風”や”木目調”が嫌いのなので自宅の多くは天然素材で作っている。おかげで、湿気や乾燥で木が暴れる暴れる!右曲がって左曲がって、反り返って縮んで伸びて、、、。それだけならいいがドアが閉まらなくなる…

自宅完成約1周年!自慢の設備ともう一棟建てたい願望。

完成までは本当に待ち遠しかった日々。 着工してから家が完成するのに、全部合わせると1年以上かかった。 長い事時間がかかったが、注文住宅で本当に自分たちの希望通りに作ってもらった家なので感慨深い。しかし、実際住んでみると、良いところも悪いとこ…

こだわりの弊害。自宅の使いづらい設備3選。

一般的な仕様の物は使いやすい。 今月で新しいお家に住み始めて1年が経つ。振り返ると本当に早い。 自宅は色々こだわったポイントがあるのだが、実際(予想していた事も含めて)これは結構使いづらいな、というものが3つある。 後悔している事ではないので笑い…

花粉対策にも。漆喰の家、洗濯物の室内干しが最強だった件。

住んでみなければ分からない事シリーズ。 昨年完成した自分の家。 内装も外装も全て漆喰塗りで、クロスは一か所も使われていない。 木に見える所には本物の木を、鉄に見える所には鉄を、漆喰に見えるところは漆喰を。ベントレーの車作りみたいな理念になるべ…

100年越えは当たり前!?ドイツのお家観事情。

物を大事に長く使うことは大切。 日本の文化はどうにも消費傾向にある。 耐久性のない物を売って、少しばかり使うとダメになるので、すぐに新品の購入を促す。こんなことのくり返しだ。興味のある車で言えば、13年落ち以降の車を所有していると重税が課せら…

センスは鍛えられる!日本人の奇妙な色彩感覚。

センスは鍛えられる。 自分自身、特に色彩感覚については、ある程度の年齢まで最悪な部類であった。 今でもあまり変わっていないが、少しは気にするようになっている。しかし、センスの良い人と同じ時間を過ごすことにより、段々その感覚を学ぶことが出来る…

住んだ人しかわからない!漆喰塗り壁の魅力!

一番こだわったところは、やはり一番魅力だった。 昨年から建設が始まった新しいお家も、今年の6月に完成して(書類上)、今では憧れの漆喰ハウスを楽しんで住んでいる。住み始めた当初もこんなカワイイ家に住むことが出来て夢みたい!と興奮していたけれど…