のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

灼熱の8月のミニトマト収穫と体感温度の違いについて。

トマト栽培マン。 虫が苦手なので畑や土いじりは一切しないのだが、妻が畑が欲しいと言って庭に僅かなスペースで畑を作ってもらった。 今は子育てのため実家に帰省しているため、畑はプチジャングル化。真っ赤に育ったミニトマトを収穫するのだが、近所では…

最近会った見栄っ張り道”免許皆伝”の人達の生態に迫る。

胃越波 体調と機嫌がいい時は嫌いではないが。 ここ最近、不幸か災難か、社会で生きていくためにそんなにも見栄が必要になるものなのか、と思うほど見栄っ張りの満艦飾で登場する人達に多く出会った。 仲良しの友人曰く、”自分は聞き上手だからそういう人が…

妻と娘が退院。初めての太陽を見た日。

性格を変えてしまうほどのインパクト。 難産を乗り越えて無事出産した妻。 帝王切開だったため予定よりも長い日数入院していたのだが、ついに本日退院。 もう何日も陽の光を浴びておらず、7月中旬の驚異の気温も体験しておらず。 娘に関しては生まれて10日位…

ランボルギーニ最後のV12アヴェンタドールLP780-4デビュー。

1つの時代の終焉。 今回発表されたのはランボルギーニ アヴェンタドールLP780-4ウルティマ。 ウルティマというのはラテン語で”最後”という意味を表すのだそう。 悲しみしかないが、時代の流れなので仕方ない。V12の最終モデルの仕上がりはどんなスペックにな…

前橋市にある麺屋富味(とみ)。

優しい二郎系。 ばら園がある敷島公園近くの通り沿いに出ている、山盛りの野菜ラーメンの写真の案内看板。これこそが本日伺った麺屋富味(とみ)である。 通りかかるたびに気になっていたので、本日は開店時間に行こうと昨日から決めていたのだ。 // 通り沿い…

日本独自の呼び方、車の『助手席』とは。

日本の現代では謎の言葉シリーズ。 車の運転席の隣は助手席。 これについて違和感を抱く人はほとんどいないだろう。その位、助手席という言葉は浸透している。 でもさ、ちょっと待て。 なんだ”助手”って!?むしろ、運転は社員が行い、隣には上役が乗る事も…

ヴァシュロン・コンスタンタンが12月、銀座に新たな旗艦店を出店。

銀座の好立地を押さえたヴァシュロンコンスタンタン。 既に銀座に旗艦店を持つ世界三大時計のヴァシュロンコンスタンタン。この度、主要道路である晴海通り沿いに新たな旗艦店をオープンする事を発表。2021年の12月オープンを目指して準備が進められているよ…

コロナ禍においてバカ売れする1000万円超の高級車販売の実態。

6月の1000万円超輸入車の販売台数は前年同月比60.9%増! コロナ禍に於いて大変な個人や企業も多い中、高笑いが止まらないような人たちも少なくない。その証拠として1000万円を超える高級輸入車がバカ売れしているというのだ。ちなみに、店頭からは在庫が1つ…

自宅完成約1周年!自慢の設備ともう一棟建てたい願望。

完成までは本当に待ち遠しかった日々。 着工してから家が完成するのに、全部合わせると1年以上かかった。 長い事時間がかかったが、注文住宅で本当に自分たちの希望通りに作ってもらった家なので感慨深い。しかし、実際住んでみると、良いところも悪いとこ…

自分でもびっくり!子どもが生まれて180度変わったココロ。

まさかこんなに変わるとは、、、。 先日子どもが産まれた。 鳥肌が立つくらい可愛くて、産まれた姿を見たときは『毎日妻のお腹を蹴っていた正体はこの子か!』と思った。正直子どもは煩いし、行ける場所の制約も出来るので乗り気でないところはあったのは事…

特別な道具ゼロで出来るオススメの真夏の洗車方法。

高温中の洗車の注意方法。 30度を超えてまもなく40度に迫ろうという中、自分自身も水びたしになりながらの洗車は、状況によっては気持ちよいものだ。 しかし、水道水には水だけではなく、車に水の跡を残す不純物も含まれている。特別な道具なしにちょっとし…

S1000RR&883で7月の榛名山ツーリング。

梅雨明けと共に。 梅雨が明けた! 今年は梅雨明けが早い気がする。 雨が続くと外に出かけるのが億劫になるので梅雨明けは大歓迎。 梅雨明け後に来るのは猛烈な暑さだ。既に暑すぎるので、夕方16時過ぎにプチツーリングに出かける。 // 大型二輪取得からハー…

女性に対して奢って良かったと思える対応4つ。

恋愛は駆け引きだ。 男性は見栄っ張りである。女性でも見栄っ張りな人はいるが。 乗っている車も『見栄』ナンバーなのだろうか。ネット上ではエアオーナーも増えていると聞く。 そんな男性が会計時に奢っても悪い気がしない、女性の上手な奢られ方と男性心理…

女性が警戒する付き合わない方がいい男の特徴4つ。

こんな男性は敬遠されます、ご注意を。 特段何かが悪いってわけではないのだけど、話していて何となく居心地悪かったり、楽しいと思えない人っているもの。今回はそんな男性がもっている特徴を紹介する。自分が男なので、これらを無意識に発していないか気を…

ボルボV40 エアコンの異音で入院の結果。

V40

エアコンの異音で1週間の入院。 まだ総走行距離が7000km位しか走っていないV40。劣化によるものとは考えにくいけれど、夏になって気になり始めたエアコンの異音。ボルボのディーラーに相談して1週間預かってしっかり診てもらう事になった。その結果である。 …

EUがVWとBMWに対して1100億円の制裁金!ベンツが裏切る。

こら、ベンツ! 先日、EUが排ガス浄化技術の談合でVWとBMWに計1100億円の制裁金を科した事が分かった。どうやら、同業のダイムラーと共に談合し、排ガス浄化技術の導入を遅らせたためと言うのが理由らしい。 それがバレたのはダイムラー(メルセデ…

男性がグッタリする女性との買い物デートの不満3選。

楽しい買い物か、ただの”苦痛”か、、、。 買い物好きな女性は多い。 あっちの店へこっちの店へ、同性同士であればさぞかし、楽しい時間を過ごすことができるだろう。性差だと思うのだが、男性は長時間の買い物が苦手な人が多い。 男性と女性で買い物に対する…

アウディ 新型Q5スポーツバック登場!

大流行のSUV快進撃は続く。 SUVが流行しはじめて随分経つが、いまだに勢いは衰えることはなく続々と新型モデルが投入されている。ドイツプレミアムブランドは各社、車両のルーフ後端に傾斜をつけたスポーティSUVという謎のジャンルを出しているが、ここにア…

結婚しない人生は普通にアリ。結婚に関する今と昔。

時代が変われば考え方も変わる。 先日会った20代後半の女性が『年齢が年齢なのでそろそろ結婚をしたい』という意味深な事を言っていた。勿論結婚したくてするのはありなのだが、時々”みんなが結婚してるから私も結婚したい”という人も見る。 正直、他人事な…

マクラーレンのノリス、高級時計リシャールミルを強奪される。

換金性が高い高級時計の取り扱い注意。 先日、サッカーの試合を観戦していたF1マクラーレンのランド・ノリス。 観戦を終えて帰る際に待ち伏せしていた暴徒に襲われ、腕にしていた高級時計リシャールミルを引きちぎられ強奪されたようだ。 資産価値が高く換金…

父親になった日のこと。

女の子が産まれました。 元々子どもが好きで保育士になったのだが、自分自身の子どもが欲しいかと言われるとそうでもなく、、、。 しかし女性は体の事もあるので、妻は10カ月前から妊婦として過ごしていた。そして、予定日よりも2日遅れでようやく生まれてき…

デート中助手席の女性にやられてイラっとする事9選。[後編]

助手席でやられてイライラする事の後編。 車の運転は男性がする事が多いと思う。 車好きだと言ったって、運転中は気を使うし集中するので疲れる。そんな男性が助手席で女性にされたらイラっとする事9選の後編。 // デート中助手席の女性にやられてイラっとす…

デート中助手席の女性にやられてイラっとする事9選。[前編]

思いやりが大事なのよ。 運転好きな男性はきっと多いだろう。俺は嫌いだが。 車は男にとってのガンダムなので、デートとなれば自分の事はさて置き、車を磨き上げるのは当然だ。大切な相手の車に乗るのだから、女性にはそれ相応の心構えが必要。 男性がドライ…

どうして読んで欲しい人に読んでもらえないのか…の謎。

伝えたい人には伝わらない世の中の不思議。 世の中、いろんな人がいていろんな事を言っているのだが大概、発信者が対象としている、読んで欲しい人には届いていない事がほとんどである。 残念な事だが、こういうことは至る所で見受けられる。 具体的にどんな…

仕事ができる人ほど返信が早い理由。

時間間隔が同じ人同士がグループを作る。 大抵の経営者やお金持ちは意思決定がとても早い。 こっちが驚いてしまうような早さで物事を決定する。お金持ちになれる人や経営者は共通してレスポンスが良い人が多い理由について考える。 // 返信の早さは信頼を作…

いつまでもプロポーズしてくれない男性の本音5選。

簡単に結婚と言えない男性の事情。 長く付き合っていても彼がいつまで経ってもプロポーズしてくれない、という女性もいるだろう。男性側だって色々考えている。考えている結果、簡単には言い出せない事情があるのだ。そんな男性側のよくある本音5選。 // い…

金皿1200円?!回転寿司で感じる物価上昇。

色々値段が上がってる。 先日久しぶりに回転寿司に行って来た。 リニューアルオープンしたお店だが、リニューアル前よりも全商品値段がアップしている。クオリティを考えれば決して高くはないと思うけれど、なかなか我々庶民には手を出しづらいものになって…

21卒の社会人、既に退社を検討した人は50.6%。

雇用主側の立場でツライ。 実際に辞めたかどうかは別として、今年の4月に新入社員として入社した社員の実に半数が、既に退社することを検討した事があるという事がアンケートでわかった。 コロナ禍の通常とは違う状態での入社になった昨年と今年。退社したい…

衝動買い肯定派。ただし自分の場合は、、、。

前より確実に落ち着いている。 衝動買いという言葉があるように、何か雷が落ちたような大きな衝動に駆られるほどの心の動きって面白い。自分は衝動買いって肯定派で、一目見てそれだけ気になるほどのモノってやっぱり特別だと思うんだ。会う人すべてに一目惚…

自分が人生で一番大切にしている時間感覚のお話。

毎日が夏休み。 どんなにお金持ちでもどんなに貧しくても1日は24時間。これだけは絶対に変わらない。そして長くても人生は100年ほどで終わる。その一度きりの、誰にとっても尊い時間を有意義な時間にするか、そうでないものにするかは自分次第だと思う。今日…