のぶろぐ13。

毎日が夏休みの人生。

ガヤルド

のんびり走ると言ったじゃないかプチツーリング。

恒例の老牛介護。 梅雨に入ってなかなか晴れ間を見ることが出来ない最近。 太陽こそ見えないものの、雨は降らない蒸し暑い日にR8と出かけて来た。 帰り道、何かネジが外れた音がしたのだが大丈夫だろうか、、、。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).…

全車に充電器を繋いで満足したガレージライフ。

目的をはき違える。 当初は違う目的で導入した事も時間が経つにつれ、段々用途が変わる事って時々ある。自分にとっては珍しくない事だが今回はガレージライフ&充電器でその症状が勃発。 ザコのカーライフの1日。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).…

発売当時のガヤルドのインプレと今の感想。

2004年5月のCG。 自分のガヤルドは初期モデルなのでまさにこの頃の車だ。 その証拠にありとあらゆるところのチリが合っておらず、日曜大工の延長で作られたような品質が楽しめる。発売当時の試乗記を読んだのだが、それと比べて約20年後の今思う事。 (adsbyg…

ガヤルド納車されて4カ月の心境と感想。

段々感動が無くなってきた。 ランボルギーニガヤルドが納車されて4カ月がたった。 4カ月たった今の心境や車の感想についてまとめる。当然だが納車された当時の興奮と感動はだいぶ薄らいできている。お気に入りには変わりないが。 (adsbygoogle = window.ads…

老牛介護日記。散歩とほうれん草ソフトクリーム。

数年来怪しんで食べなかったほうれん草ソフトを食べる。 車のツーリングもバイクのツーリングもいつも似たようなところを走っている。 バイタリティがあればあちこちに行きたいところだが、如何せんヘタレライダー&ドライバーなので遠くへ行くと帰りの事を…

R8スパイダーと2台でミニツーリングする。

走るR8の迫力に圧倒される。 実は近くに住んでいて、年齢も趣味も考えもとても近い方と偶然お知り合いになることが出来た。 連絡を頂いた翌日にはお会いする話をして一緒に片道30分ほどのミニツーリングに出かけて来たという話。 (adsbygoogle = window.adsb…

アウディQ8とランボルギーニガヤルドに乗った弟の感想。

弟とは長い付き合いである。 全然性格が違って気が合わない弟だが、時々会って話をしたり出かけたりする機会はある。 先日弟のジャムおじさんが遊びに来てQ8とガヤルドの助手席を体験した。その時に話していた車の感想についてまとめた。 (adsbygoogle = win…

前を行く車が次々と道を開けるガヤルド高速走行。

きっとスーパーカーオーラ出てる。 ガヤルドは低速で走っても楽しくない。ただ疲れるだけ。 少なくともこの前期マニュアル車に関しては。 高速道路を走っていると全く煽ってないのに前方を走る車が次々と道を譲ってくれる。 きっとバックミラー越しにすごい…

構造の問題?ガヤルドの音が小さく感じる件。

音が全て。 自分にとって趣味車は誰が何と言うとサウンドが全てだ。 エンジンをかけた時や回転が上がっていくとき、高回転へ行くにつれ手に汗をかくような高揚感が大好きだ。 ガヤルドも勿論素晴らしいサウンドなのだが、ドライバーにあまり音が届かないのが…

シュアラスターマンハッタンゴールドで車を磨く。

洗車は唯一自分で出来るメンテナンス。 愛車を大切に洗って磨く事。 それがメカ音痴な自分が出来る唯一のメンテナンスだ。細部まで磨き上げるからこそ車の異常を早く見つけることが出来、そしてそれを主治医に相談できる。 今日はシュアラスターのワックス、…

スーパーカーに乗ると性格が変わるのか?

魔性のパワーに吞まれるかどうか。 スーパーカーや高級車、高額車に乗ると性格が変わる人がいるのだという。 言いたい事はわかる。 人から見て高級車に見える車に乗ると誰でも傲慢になってしまうのかどうか、という話だ。これは実体験から語る事が出来る。 (…

ランボルギーニガヤルドをスーパーカーと感じる瞬間3選。

スーパーカーって実は定義はすごく曖昧。 実はこれがスーパーカーって言う定義はない。 車高が低いスポーツカーでエンジンが大きくて、何の役にも立たない車がスーパーカーみたいな、何となく共通認識はあるけれどしっかりした定義が無いのは現実。 しかしガ…

イタリア車のプラスチックのベタベタ除去をする。

ベタベタ星人。 古い欧州車お約束のプラスチックのベタベタ。 塗料と気候の違いによりこのような状態になってしまうのだそう。 業者に頼むと高いかもしれないこのベタベタ対策も自分で簡単に出来るぞ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); …

ガヤルドと595コンペで近場プチツーに行く。

急な呼び出しに対応してくれて感謝。 昨年は衝動的に大型免許を取り、突然ハーレーを購入した友人。 最近は愛車の595コンペティツィオーネで日本中大暴走しているようなので、明日午前中の1時間だけ動かすけど来る?と聞いたらくるって。 ちなみにガヤルド買…

強いお酒みたいな存在のガヤルドとトナラー再び。

酒飲まないのだが。 昔バーテンダーという漫画を読んだ事もあり、自分は酒飲まないのでホントの美味しさも何も分からないくせに、例えにはしばしば使うお酒の話。 ランボルギーニガヤルドって毎日仕事終わりに飲む酒ではなく、時々ショットグラスで少量だけ…

ランボルギーニ ガヤルド前期レビュー。

スーパーカーらしい走りを求めてくる。 フェラーリ360モデナを以前購入して5年間所有したのちに今度はランボルギーニガヤルドへ。ガヤルド乗って思うのは360モデナが如何に乗りやすい車だったかって事。 サイズと車高意外はどこでも使えた360モデナ。それに…

ガヤルドに初めて乗った妻の感想とトナラー。

このアングルが好き。 さて小さい娘がいるのでなかなか夫婦2人で出かける事は叶わず。 購入から少し経って親族が家に来てくれたので、お昼寝中少しだけ見ててもらって2人で出かけて来た。初めてガヤルドに乗った妻の感想とトナラーについて。 (adsbygoogle =…

ランボルギーニ ガヤルドの燃費。

所有していた車史上最悪燃費。 スポーツカー乗りであれば燃費が悪いなんてプラスに考えられると思っているのだが、あまりにも悪いと頻繁に給油に行くのが面倒だ。 いくつか所有した車の中でも断トツ最悪燃費のランボルギーニガヤルド。今後購入を検討してい…

キレイに洗車したいけれど汚れていないガヤルドの葛藤。

愛でる喜びを満喫したい。 自分の場合車のメンテナンス的な事で唯一できるのが洗車なんだ。 だから、せめて唯一にして最大の楽しみである洗車&磨きは楽しんでやりたい。 しかし、ガレージに入っていて出撃頻度も低いガヤルド。洗車しようにもどこも汚れてい…

スーパーカーを買うために気をつけた3つのこと。

自分がスーパーカーを買うために意識してきた事。 人それぞれ得意分野があり、何も得意分野が無い人はほとんどいないと思う。 明らかな特技ではないけど、それをしていて全然嫌ではないってことは意外と向いてることだったりするんだ。自分がスーパーカーを…

ガヤルド街乗りに使ってみる。

日常的に使えるスーパーカーの先駆け。 このガヤルドや360モデナの頃から『日常的に使えるスーパーカー』みたいな運転しやすさを前面に出したスーパーカービジネスが表に出てきたと記憶している。 足にも使える、、、。 こんな目立つ車を足に使うアホはいな…

ランボルギーニガヤルド リモコンキー反応せず。

さて天気がいいので、、、と思ったら。 天気が良い日には車を動かそう。 準備万端でリモコンキーを持ってガレージへ。開錠ボタン押しても反応せず。 ??? 予備のキーも試すが無反応。 こんな時の対処法を紹介。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).…

ガヤルド。塩カル対策の下部洗浄に苦戦する。

冬の塩カルは気になる。 自分自身、雪国出身なので塩カルとは昔から馴染み深い。 冬の時期は至る所に大量に散布してあるのが日常だ。 そんな塩カル、凍結防止や凍結融解には抜群の力を発揮する一方、車を錆びさせるので塩カルの上を走行した後は下部を洗わな…

スーパーカーを買うと出現する妬みへの考察。

Q8の時よりも顕著。 車が好きな人であれば自分の憧れの車を買った喜びを分かち合えそうな気がするのだが、そこまで至らない人やその他の人は猛烈に他人を妬み、攻撃する人が多い。 残念ながらとても多い。 慣れているので特段何か思うことも無いのだが、今回…

ガヤルドMTの生産台数。V10のソプラノと極悪燃費。

高速の安定感は流石。 この車体で安定感がなかったらビビるのだが、高速道路は全然速度を出していない気がするし、結構強い加速するときでも片手で持っていられるほど安定感がある。 下道では足の硬さが強烈だが、高速道路を走るとまさに水を得た魚。 納車日…

ランボルギーニ ガヤルド納車される。

1カ月半待っての納車。 実は2年くらい前から趣味の車を探していたのだけど、紆余曲折を経てようやく自分の手に入ったのはこの車。この手の車は特に”縁”という要素が大きいと、信仰心がゼロの自分でも思う。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({…