のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

S1000RR

S1000RR&883で7月の榛名山ツーリング。

梅雨明けと共に。 梅雨が明けた! 今年は梅雨明けが早い気がする。 雨が続くと外に出かけるのが億劫になるので梅雨明けは大歓迎。 梅雨明け後に来るのは猛烈な暑さだ。既に暑すぎるので、夕方16時過ぎにプチツーリングに出かける。 // 大型二輪取得からハー…

S1000RR 初夏の榛名山で森林浴する。

暑いから涼しいところに逃げる。 バイクを所有すると、天気の良い休日には”出かけなくてはならない義務感”みたいなものが生まれる。天候の影響をモロに受けるため、たとえ乗りたい気分でなくても乗っておかないと、次の休みには乗れる保証が無いからである。…

BMW S1000RRで行く6月後半の榛名山。

月に一度は動かしたい。 梅雨入り&夏到来でバイク乗りには厳しいシーズンがやってきた。暑いのは大の苦手なので、猛暑の日には出かけない。 梅雨時期の合間に気温もそこそこで曇り空の日があったので、今月はこの日をバイクの散歩日にする! // 短時間で満…

S1000RRで行く初夏の榛名山。

湖畔は丁度良い気温。 もう既に下界は過酷な気温に近づいてきている。 真夏の40度から比べれば涼しいが、30度だって十分に暑い。これが榛名山湖畔まで上がると10度くらいは下がる。走っていて快適な場所は山の上だ。これからは山を目指そう。 // ヘッドライ…

利根沼田望郷ラインとクルーニーのパンチングレザージャケット。

出かけるまでが面倒なバイク。 この辺もスノーボードに似ている。 以前からバイクはスキーやスノーボードと似ているとずっと言っているが、出かける前と帰ってきた後の面倒なところもそっくりだ。しかし、それを乗り越えれば乗っている間はとても楽しい。こ…

S1000RR'13  ヘッドライトをプロテック製LED化に換える。

今どきの顔つきに。 S1000RR'13モデルだが、ヘッドライトはハロゲンライトだ。今のご時世LEDライトは純正から当然のようについている車両が多い。よって、黄色いライトは古臭さが倍増する。前から変えたいと思っていたライトのLED化、ついに交換してきたので…

S1000RRで志賀草津道路へツーリングへ行く。

暑くて行けなくなる前に。 車では何度か行っている群馬県の絶景ロード、志賀草津道路。 割と最近も車で行ったばかりなのだが、バイクのハイシーズンはそろそろ終了するので、その前に一度行かねば!と思って今日行って来た。 硫黄臭がダイレクトに吸い込めて…

S1000RRでプチツーリング。高速道路利用のススメ。

ほのぼの日記。 午前中は用事があったので家にいた。昼過ぎに終了し、時間が出来たので昼ご飯を食べつつ天気の良い日曜日を堪能するために、S1000RRを走らせた。 最近はよく高速道路を使うのだが、これにより時間を有効に使う事が出来る。 // 午前中はお家の…

S1000RRで駆け上げる2021年初の榛名山。

必ずスポーツカーとすれ違う。 イニシャルDという漫画で有名な榛名山。 読んだことはないのだが、すれ違う車の種類を見て大体どの辺の車が主役なのかは想像がつく。伊香保温泉もピンクコンパニオンがいたり、峠は昭和のスポーツカーが走っていたりと、全体的…

S1000RRゼログラビティのダブルバブルスクリーン レビュー。

ようやく高速道路も含めて走ることが出来た。 さて、今年になって変えたS1000RR’13のスクリーン。 高速道路での防風性能向上を狙って、純正よりも高さがあるスクリーンに交換したのだ。 数センチの違いだが、これが実際には大きな差になる!と信じて走ってみ…

S1000RRで春を感じる3月の高山村ツーリング。

バイク乗りの性分。 天気が良くて風のない日には、”バイクに乗ってどこかに出かけなくてはいけない”という義務感がある。そんな天気に良い日に1日仕事が入っていると、それはもうガッカリだ。普段車の運転は好きではなくて、近所の買い物に出るのも億劫なの…

S1000RRで行く冬の嬬恋高原。

全身筋肉痛。 元々長距離ツーリングをする方ではないし、出かけても近所をグルグル回って帰ってくるだけなので長距離耐性はかなり弱い。 しかし、今日は冬の時期にも関わらず春の到来を感じるほど暖かい日。雪が残っているかもしれない嬬恋高原に恐る恐る行…

S1000RRで走る利根沼田望郷ライン。【2月】

露天風呂みたいな気分。 2月だけど、今日は暖かい。 暖かい日とそうでない日の差が激しいが、寒い日は気温が一桁前半、暖かい日は15度前後まで上がる。 本日は後者の15度前後の日だったので、S1000RR出してひとまわりして来た。 // 以前購入したしたヒートグ…

S1000RR、スクリーン交換の効果を試しにお山へ。

4cmの差は体感できるかどうか。 先日、高さのあるスクリーンに交換した。 これにより、以前よりも確実に風の影響は少なくなるはずだ。そう信じているし、そうであって欲しい。 たまたま天気が良くて暖かい日があったので、テストに出かけることにした。 // …

大苦戦!!S1000RRのスクリーン交換記。~後編~

舐めてかかったスクリーン交換。 S1000RRの高速走行時の風圧の低減を目的に、フロントスクリーンを大型化させることにした。フロントスクリーンを購入して自宅に届いたので、早速交換しようと取り掛かったのはいいが、2013年製のゴムが岩石のように硬くなっ…

S1000RRでコストコへ行く。

たまには動かす。 年が明けてからも珍しく寒い日が続いている今年の気温。 いや、本来は寒くて当然な時期なのだが、ここ数年は1月でも暖かい日が多かった気がする。今日は珍しく陽が出ていて暖かいので、S1000RRを動かすことにした。 // 寒い日のバイク事情 …

S1000RR 高山村へプチツーリング。

バイクは乗るまでが面倒。 やり始めてみればどうってことないのに、やり始めるまでがどうにも気が乗らない事ってあるじゃない??自分の場合、バイクに乗るまでの支度がまさにそれ。ヘルメットにインカム付けて、革ジャン用意して革パン履いて財布持って手袋…

S1000RRで行く紅葉プチツーリング。

近場で発見紅葉スポット。 しばらくガレージの工事で出すことが出来なかったS1000RR。 ようやくガレージ工事も駐車場の工事も終わって出動できるようになったので、近所で紅葉の写真を撮るために出かけて来た。 // 今年もあと僅か 気づくともう12月。 早いも…

BMW S1000RRで行く、ビーナスラインツーリング。~後編~

一年ぶりのビーナスライン。 ツーリング情報誌などを見れば、100%の確率で掲載されていると言っても過言ではない長野県のビーナスライン。 ビーナスラインは道が悪く、飛ばすと危険だが景色は最高。ツーリングライダーも多く、ライダーパラダイスとなってい…

BMW S1000RRで行く、ビーナスラインツーリング。~前編~

今年初の長距離ツーリング。 今年S1000RR購入後、一番距離を走ったのは購入店にクラッチの整備に乗って行ったときだ。あれはツーリングというより整備のためにやむを得ず行ったので、自分の中では純粋なロングツーリングにはノーカウント。純ロングツーリン…

バイクシーズン到来。S1000RRと食い道楽。

痩せない理由が分かってきた。 外気温は日中でも27度ほどの日々が続いている。 朝晩はとても涼しくなり、ようやく、、、ようやく待ちわびた過ごしやすい日々がやってきた。そしてこれはバイクシーズンの到来なのである。 // 熱くて乗れない夏と寒くて乗れな…

ポルシェを目指す少年とS1000RRでプチツー。

バイクで道案内。 前回、外構工事のために出せなかったバイクを見て、現場監督がスロープを手作りしてくれたのだ。そのお陰で工事中でも出せるようになったS1000RR。 今日は友人の車と2人で道案内ツーリングに出かけるのである。 // とてもガッツある少年た…

S1000RR 2時間で行ってこれるプチツーリング。

長かった梅雨も終わり。 今年の梅雨は本当に、長かった。 ビックリするくらい連日雨。大雨による災害にあってしまった地域も出てしまった。 なんかもう、梅雨というかサバンナ的な”雨季”という方がしっくりくる降りっぷりだ。 ここはグンマーだから雨季でい…

クルーニーのパンチングレザージャケット(MJ06)を使ってみた。

人生初のパンチングレザージャケットの使用感インプレ。 最近の夏は暑い。 いや、暑いなんてもんじゃない、熱すぎる! しかし、熱くてもバイクには乗りたいのだ、なるべく安全装備を身に着けて。 そんな要望をかなえてくれる風を通す革ジャン、クルーニーの…

BMW S1000RRクラッチ修理の結果。

100%は直っていないが、、、。 一度売却後、再び購入したS1000RR。 しかし、しばらく販売店に置かれていたせいか、クラッチ操作時に違和感がある。購入店に問い合わせたところ、該当箇所と思われるところの部品交換をしてくれるというので、埼玉県にあるビジ…

アウディA3とBMW S1000RRで高速ツーリング。~東京観光①~

ドイツ車2台ツーリング。 遡る事、数カ月前。 売却したS1000RRをまた購入したのだが、どうもクラッチ操作時に違和感がある。販売店が部品交換してくれるというので向かおうと思うが、コロナウイルスの状態を見て、いつ行こうか決めかねていたのである。 部…

クルーニーのパンチングレザージャケット買った!(MJ06)

安全第一。 以前、榛名山で知り合った人もレザーのツナギを着て走りに来ていたが、やはり転倒時の事を考えると、レザーツナギの安心感は大きいようである。基本的にまっすぐ走らせているときに転ぶことはなく、傾けているときに倒れる。レザー装備は生地の厚…

S1000RR 酷暑の時期の不定期散歩。

グンマーっぽい景色。 20代前半の頃は暑かろうが寒かろうが、乗れるときはいつでもバイクに乗っていた。 しかし、年齢を重ねてくると段々出動回数は減る。バイクに慣れて、初めて乗った感動が薄れているのもあるけれど、だんだんと落ち着いてきた。 気温も既…

1日に2回も山に上がった週末。

夏の訪れ。 5月の後半にもなってくるとすっかり初夏の様子だ。 黄緑色の新緑が眩しいし、虫もたくさん出てきた。昔は今くらいが真夏の最高気温だったのに、今では30度くらいの暑さはまだまだ序の口。 これから際限がないかのように気温が上がり続けるのだろ…

バイクは目立たないから良い!という考え。

新旧対決。 バイクや趣味の車は大人のおもちゃだ。 大人のおもちゃって言っても、みんなが考えるようなそういう大人のおもちゃではなくて、年齢問わずダイの大人が目を輝かして遊び倒す道具である。 ガンダム好きの感覚からすれば、どのバイクや車に乗ってい…