のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

S1000RR&883で7月の榛名山ツーリング。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20210717113426j:image

梅雨明けと共に。

 

梅雨が明けた!

今年は梅雨明けが早い気がする。

雨が続くと外に出かけるのが億劫になるので梅雨明けは大歓迎。

梅雨明け後に来るのは猛烈な暑さだ。既に暑すぎるので、夕方16時過ぎにプチツーリングに出かける。

 

 

 

大型二輪取得からハーレー購入の友人

国産スポーツカーに乗っていた友人が長い布教の甲斐あって大型二輪を取得。

大型二輪教習に行き始めて2日目くらいでハーレーを契約してきた。

気の早い男だ。

免許取ったら色々試乗して決めたいと話していたのだが、スーパーせっかちなので無理だったようだ。

 

本人曰く

『免許取ってからバイク買ったら、そこから下手すれば一カ月とかバイクの納車を待つことになる。その一カ月が勿体ないので、自分が教習終了と同時に納車になれば、30日間早く楽しむことが出来る!』

なのだそう。

 

非常に素晴らしい考えだ。

世の中の時間感覚が同じ人同士が仲良くなるのはホント。

 

www.nob13.net

 

それで、早朝ツーリングも行って来たそうだが、夕方にバイクで遊びに来てくれた。

1日2回ツーリングするとは。
f:id:Nob13:20210717113440j:image

外が暑いので家の中で少しおしゃべり。

今はバイク買ったばかりで楽しくて仕方がないそう!

 

友人知人にも勧め、1人は教習所に通い始めたと嬉しそうに話していた。

安全装備も話した通りしっかりしていて、ハーレー乗りだが安全のためフルフェイス着用だ。プロテクター入りのジャケットも装着して素晴らしい。

 

安全に気をつけて、夜は乗らないようにしているとも話していた。

 

そそ、安全第一。

 

 

1週間で1000km近く走ったそうだが、まだまだ走りたいのだとか。

すごい!確かに自分も昔はそういう時期があった気がする。今は落ち着いてしまったが。

 

ちなみにNobさんはどのくらい走ると満足感を得られるか、と訊かれたので

『ガレージからそこまで出しただけでもう満足してる。(3メートル)』

と話して笑っていた。

 

17時近くなってきたのでようやく出発。

インカムも繋いで話しながら行く、これが現代のツーリングの醍醐味。

昔は信号待ちの時しか話せなった。

 

”ゆっくり走るけれど、それでも速いと思ったら言って。信号で分断されても無理して来なくていいからね。先で待ってるから。体調や調子悪くなったりしたらすぐ教えてね。”

 

最初に伝えたのはこんなところ。
f:id:Nob13:20210717113420j:image

榛名山の湖畔到着。

下ネタ等どうでもいい話のみをしながら湖畔へ。プレッシャーにならないようにホントにゆっくり上がってきた。夕方17時過ぎでもこの明るさ!

さすが7月。そして肌寒さを感じるほど涼しい。
f:id:Nob13:20210717113429j:image

しっとりと苔が生えた場所で写真撮影。

この辺はニコンのD3500で撮影。

 

www.nob13.net

 

写真撮るとすぐにスマホに画像が送られるのでSNSのアップ等には使いやすい。

 


 

 

以下写真。

スマホサイズでアップしているので、大きな画面で見ると解像度低めになってしまっているかも。
f:id:Nob13:20210717113423j:image
f:id:Nob13:20210717113443j:image
f:id:Nob13:20210717113413j:image
f:id:Nob13:20210717113447j:image
f:id:Nob13:20210717113436j:image
f:id:Nob13:20210717113416j:image

バイクの趣味とカメラの趣味の相性は抜群に良いと思う!

問題があるとすればカメラを出すのが面倒な事だ。

 

しかし、せっかく遠くに行ったのであればキレイな画質で写真を残したいと思うもの。

 

S1000RRもD3500も初心者にオススメな素晴らしい道具である。

 

 

友人がF1ドライバーがヘルメットの下に被るような黒いGPマスクを被っていたので、銀行強盗みたいだと爆笑して榛名山を下った、梅雨明けのひと時でした。
f:id:Nob13:20210717113433j:image