のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

SHOEI Z8 走行レビュー。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20211005102234j:image

話したくなるヘルメット。

 

今までヘルメットで”安全性以外はそう大して変わらんだろう”と思って安価なヘルメットを利用していたのだが、ふとしたことからショーエイのZ8を購入。

ヘルメットを変えた事でバイクを替えたくらい変わったので、ド素人インプレしてみる。

このヘルメットの魅力が少しでも伝われば幸い。

 

 

 

ヘルメットを変えようと思ったきっかけは風きり音

今まではOGKカブトのカムイ2を使っていたのだが、そもそもこれしか使っていなければ比較対象が無いので良いも悪いもない。ヘルメット内にゆとりがあり、耳が餃子にならなくて快適。

事故時の安全性に関しては事故ったことないので正直わからず。

しかし唯一の欠点が。

それは”風きり音”

 

下道でも高速でもある程度の速度を出していると、(法定速度の範囲内で)ヘルメット内に

 

ぐおぉぉぉぉぉーーーーー!!!!

 

と猛烈な風の音が響き渡り、一緒にツーリングに行ってる友人の声など全く聞こえん。

とりあえず聞こえたふりして相槌を打つのが精いっぱいだ。

 

勿論そんなだから、1人で音楽を聴きながら走っていても高速道路へ乗ると風の音しか聞こえなくなる。

 

インカム限界レベルの最大音量にすれば20%ほどは聞こえるようになるが、音楽を楽しむ前に音量で鼓膜が破壊される。

 

それで、快適に1人で、友人とツーリングを楽しみたいと思った時

 

『静かなヘルメットが欲しい』

 

と思ったことが今回Z8を購入したきっかけだ。

 

色々調べてみたけれど、車の試乗のように実際の走行で使ってみるという事が出来ないヘルメット。だから、バイク屋さんのプロの意見を聞いて決めた。

 

当時は同じブランドでヘルメットの目指す方向性から、カムイのエアロブレード5辺りはどうだろうかと思っていた。

 

 

アドバイザー曰くエアロブレード5も悪くないが、Z8であればほとんど自分の理想を完璧に叶えてくれるはずだと。エアロブレード5を購入して、後でZ8を追加購入する位なら、初めから間違いない上位のヘルメットへ行った方がいいと勧められその場で購入。

 

ついでにZ8のミラーシールドも購入。

 

外観の違いはコチラ。

 

www.nob13.net

 

f:id:Nob13:20211005102239j:image

購入してきたZ8。マットブラック好き。指紋や汚れが目立たない。
f:id:Nob13:20211005102254j:image

このロゴがカワイイ。
f:id:Nob13:20211005102247j:image

エアが前から後ろへ抜ける構造。
f:id:Nob13:20211005102249j:image

シールドはセンターロック式。
f:id:Nob13:20211005102244j:image

下まで下げて押し込むと『カチ』とロックされ、ヘルメット内が耳栓をしたように静かになる。

ロック解除して開ける時は四角の部分を押しながらシールドを押し上げる。
f:id:Nob13:20211005102237j:image

それでは早速出かけてみる。
f:id:Nob13:20211005102242j:image

高速道路レビュー

高速道路に乗る前にヘルメット全ての開口部を閉じて、一番静粛性が期待できる状態で本線合流してみた。

まず全て閉じた段階での静粛性が既に、今まで使っていたヘルメット(カムイ2)の倍以上静か。マフラー音が遠くなる。

 

例えれば耳栓を装着して、高周波の不快な音だけをカットしたかのように聞こえる。

 

回転数を上げていくが、ヘルメット内で再生している音楽はしっかり聞こえる。

勿論風きり音や巻き込む風はしっかりあるし、完全に除去できたわけではないのだが、目に見えて(耳に聞こえて)静粛性が高まったのは明らか!

 

高速道路を80km/h走行時、今までのヘルメットではロック系ミュージックでも今何の曲が流れているのか不明だった。

 

しかし、ショーエイのZ8はどうだろうか。

例えばバラードのピアノの前奏や間奏まで聴き取れるではないか!

 

当然それだけ静かだという事は隙間風も無く、目が乾く事もないし余計な巻き込み風が無い。それがこんなにも、ライディングを快適にしてくれるのかと驚き。

 

車線変更時、左右に顔を向けても強烈に後ろに持っていかれる事もない。

勿論、速度が出ていれば相応の風圧は感じるものの高速走行時”正面以外を見る事が億劫でなくなった”のは確か。

 

風きり音は勿論完全には防げていないが、圧倒的に静かになったのは確か。

 

車でもそうだが風きり音や車内のノイズというのは、思っている以上に体を疲労させる。

 

それが低減されることがこんなにも快適になるのかと感激。

 

正面からの風の抵抗も減ったような気がして、バイクのスクリーンをツーリング用の高さのある物に替えたのかと思う位、体感でも違う。

 

ヘルメットの整流効果によるものだろう。f:id:Nob13:20211005102252j:image

一般道レビュー

ヘルメットの静粛性、快適性のテストでは過酷な部類に入る高速走行であれだけの能力を発揮したのだから一般道で問題が起こるはずがない。

 

快適そのもの。

 

ヘルメットのシールドも1日で慣れることが出来、片手で開閉できる。

そして全閉よりも1つ開けた状態にすると、隙間が2~3mm開く。こうすると適度にヘルメット内に風の流れが出来て涼しい。

それなのに、以前持っていたカムイ2のシールド全閉時よりも静かなのだ。

 

高速時はヘルメットがブレる事は無いし、町乗りやのんびりツーリング時は全閉から1つか2つ開ければヘルメット内に気持ちよく風が流れ快適。

 

総評

自分と同じように風きり音で悩んでいたり、ヘルメット欲しいけれど何を買ったらいいか分からないという人には、自信を持ってオススメ出来るヘルメットだ。

自分自身、ヘルメットでこんなにも変わるものかと正直驚いている。

 

ショーエイのZ8は高速走行も下道も楽しく走れる最高のヘルメットだ。f:id:Nob13:20211005102257j:image