のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

その情報は誰から?情報の出元を確認する習慣。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20200716155438j:image

何でもかんでも信じちゃいかん。

 

人を疑ってばかりでは、なかなか前には進めない。

しかし、かくいう自分は割と誰でも信じて、いい思いも嫌な思いもしてきた。

学習した今、自分なりの判断基準を話そうと思う。

 

 

 

情報が簡単に手に入る時代だからこそ

得意の車の話で行こう。

みんな自分の欲しい車があれば、人によっては事前にネットを活用して情報を集めるだろう。自分だってそうだ。

 

過去にフェラーリの360を無理して買ったのは、以前のブログにも書いた通り。

燃費がリッター1だとか、車検で100万円は必ずかかるとか、タイヤ交換は最低50万円とか、年収3000万円以上じゃないと維持できないとか。

 

いーっぱい、いろんな情報が書いてあった。

 

しかし、実際に持ってみると全然違った。

4年半所有していたが、高速道路で普通に走れば燃費は8km/l

車検は15万円弱

タイヤ交換はコストコで見積もったら、4本で工賃込み18万円以下。(ブリヂストン ポテンザ S001

 

実際にネット情報くらいかかった人もいるだろうけれど、自分のケースでは当てはまらないことがほとんどであった。

 

まずはその情報の出元が

 

①某知恵袋のような、持っている人ばかりではなさそうな場所からなのか

②持っているけど現状渡しの中古車を買った人なのか

③正規ディーラーで整備済車両を買った人なのか

 

でも大きく変わってくる。

特に①に関しては妄想で書き込んでいる人もいるだろう。

 

自治会問題の話し合い中にも

前回、自治会の入る入らない、で副区長という立場の老人と話した。

これ以上ない、美しき平行線での会話であった。

 一生交わることはないだろう。

 

www.nob13.net

 

しかし、その話し合いの中にも出てきた。

副区長から言われた。

 

”加入を見送りたい、今は保留にしたいって、そんな頑なになっていると人生もうまく行かないよ”

 

自治会に入らないと嫌がらせもする可能性がある、という区長宅へ行って庭で蚊に食われながら立ち話をしたのだが、庭に停まっている車はボロボロの軽自動車とミニバンだ。

 

70歳~のお年頃と思えるが、失礼ながら所有している車や家や服装を見る限り、自分の基準における『成功者』ではない。

 

批判覚悟で言えば、副区長のそういう価値観で取捨選択し、歩んできた人生の結果が今、ということも忘れてはいけない。
f:id:Nob13:20200716155441j:image

その後のポルシェディーラーにて

人は第一印象が重要である。

本当に重要だ。

 

まだ中身がわからない相手を知るのに、その人が持っている物、着ている服、乗ってきた車、話し方から姿勢、目力、醸し出すオーラまで全てで総合判断する。

 

ポルシェディーラーへ担当さんに誘われていったのだが、駐車場はとても賑やかだ。

 

テスタロッサGT4パナメーラ等で自分以外の車は全て1000万円以上の車だ。

 

 

勿論車がすべてではないし、一つの判断基準に過ぎない。

 

しかし、同じ”それじゃ人生はうまく行かないよ”、と言われても、これらの車を複数所有する人に言われれば、また考えも変わるというものである。

 

まとめ

情報が溢れるこの時代に1つ判断基準がある。

ある意見を聞いて参考にするか、聞き流すか迷ったとしよう。

 

その情報を発した人が、将来の自分のなりたい姿に近い人かどうか見てはどうだろうか。

 

彼らはその価値観で生きてきて、今の結果がある。

そういう考え、価値観を貫いてきた結果が今だ。

 

会社で”その営業スタイルじゃ伸びないよ”、と言って来た人はナンバー1営業だろうか。

それとも、ただのアホだろうか。

 

そうやって、今の実績を見ることが自分自身の一つの判断基準になっている。