のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

既婚女性の70%以上は旦那さんの給料に不満だという事実。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20201215175856j:image

愛はお金で買える。

 

なんだかんだと言っても世の中はお金だ。

嫌いな上司も面倒な仕事も遠い会社も、お金があれば毎日通う必要はない。

しかし、お金を稼ぐために大変な思いをして仕事をしているのに、実に70%以上の奥様が旦那さんのお仕事に不満をお持ちなのだとか。

 

 

 

夫の仕事に対して不満がある奥様の割合

2020年2月にリスクモンスター株式会社が20~49歳の既婚者女性個人600名を対象に調査した『第7回「離婚したくなる亭主の仕事」調査』によると、47.5%と約半数の妻が『夫の仕事に対して不満がある』と答えているのだそう!!

 

そして、そこから「離婚したい」とまで考えている割合は11.8%となり、約1割の人が離婚について意識したようである。

 

えらいこっちゃ。

 

確かに一緒に暮らしていれば旦那さんの仕事の影響は甚大だ。

妻の朝起きる時間は勿論、保育園の送迎の可否、お弁当の有無、残業、休日、転勤の有無などで大きく家族の生活が変わってくる。だから口を出したくなるのも無理はない。

 

それでは、実際に奥様達は旦那様のお仕事の『どこに』不満があるのか見てみよう。

 

 

奥様方の旦那さんの仕事への不満理由の第一位は?!


「給料が低い」 

 

だそうです。

 

チーン。

 

 

笑っちゃいけないけど、やっぱりそこなのね、、、。

帰りが遅いとかじゃなくて、。

 

しかし、生きていくためにはお金がかかる。子どもがいれば相応に出費も増える。


ちなみに給料が低い以外の不満はこんな感じ。

 

・「給料が低い」…71.6%

・「残業が多い」…33.3%

・「福利厚生が不十分」…22.8%  (※一部抜粋)

 

ダントツで「給料が低い」ことが挙げられている、、、。

 

なかでも、夫の年収が「300万円以上400万円未満」の人が最も不満に思っているようです。多くは民間企業の平均給与436万円を下回っている家庭ほど、離婚したいと考えている割合が高くなるようだ。

 

LIMO

約半数の妻が不満?離婚予備軍の理由は『夫の年収』にあった!?

f:id:Nob13:20201215180011j:image

婚活の話題にもでる年収の話題

現実の世界ではドラクエのようなレベルはない。

ないが仮に相当するものがあるとすれば、それは『お金』だろう。

 

婚活中の女性にきくと、やはり希望する相手の年収は400万以上や500万以上という数値が良く出てくるそうだ。戦闘力400~500は欲しいみたいなものか。

 

www.nob13.net

 

 

www.nob13.net

 

物価は上がり続けているが、賃金が上がっているという話はあまり聞いたことがない。賃金は上がらないのに物価が上がり続けることで、差は広がるばかりだ。

 

お金に苦労せず生活するためには相応の収入が必要な訳だが、この日本においてはなかなか難しい事になってきている。

 

世の中の男性の皆さま、奥様に不満に思われないようお互いがんばりましょ!
f:id:Nob13:20201215175956j:image