のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

アウディは車ではない?!スーパーカー業界におけるクルマとは。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20210104150416j:image

業界ならではの独自ルール色々。

 

それぞれの業界には独自のルールやら掟があったりするものだ。

音楽の世界ではステージの足元に置いてあるモニターアンプ(自分の出音を確認するためのスピーカー)を”コロガシ”と読んだりする。こんな感じのことはどこの世界にもあると思うのだが、それのスーパーカー版。

どうやら俺のアウディは車ではないらしい。

 

 

 

音楽の世界の場合

音楽の世界に身を置いていたが、その中でも最初は違和感を覚えた言い回しがいくつかある。

例えばこんな感じだ。

 

『おはようございます』

これは多くの業種でも同じところは多いだろう。

夜中に会ったのに会う人全員”おはようございます”だ。

はじめはとても違和感があった。

でも、これから仕事を始めるので始まりの意味を込めて”おはようございます”なのだそうだ。

 

音楽ではなく『オト』

他のバンドの曲をチェックするのは日常的に良くあることだ。

そんな時に『まだそのバンドの曲は聴いたことないんだよね。』という言い方をするとしよう。その際に業界ではしばしば

『まだそのバンドのオトは聴いたことないんだよね。』

という言い回しをする。

これもならではだと思うんだな!

 

こんな風にそれぞれ特有の言い回しというのは各業界あるだろう。

 

飲食店のトイレ行くときの隠語もそうだ。
f:id:Nob13:20210104150421j:image

アウディもベンツもBMWもクルマではないスーパーカー業界

先日、羽生のスーパーカーの集まりに行った際に、久しぶり会った人たちもいた。

その際には定型文のやり取りが必ずある。

 

『クルマは今何乗っているの??』

「いや、今は車持ってない。」

 

である。

 

このスーパーカー業界においてクルマの定義とは

フェラーリランボルギーニ、ポルシェ、マクラーレン等及びロールスロイスベントレーアストンマーティンなどのラグジュアリーカー』を指し、その他の車はノーカウントである。

 

よって質問する側も『今アウディのA3に乗ってる』とかそんな答えは求めていないし、自分自身もそんな事はじめから言うつもりはない。

 

国産車輸入車を数十台持っていたとしても、この業界における自動車保有台数は0台なのである。

 

そしてそれらカウント対象となる車がその人の名刺となり、例えばフェラーリ328を所有していれば『328に乗ってるNobさん』という感じになる訳だ。
f:id:Nob13:20210104150413j:image

実際、車屋さん並にいろんな種類の自動車を持っている年配の人がいる。

その人も過去にツーリング誘った時に、やはり『今みんな整備出していてクルマがないからなぁ、、、。』と言っていた。

 

整備に出しているスーパーカーは3台で他に7台ほど、日常的に乗っているぴかぴかのベンツやBMWはある。

あるのだが、やはりそれらはノーカウントであった。

 

これはきっとDUCATIのイベントに行ったときに今はBMWのS1000RRに乗ってる”は言えても、原付しか持っていなければ言えない、みたいなものかな。

 

この業界あるあるで言えば、お連れの女性について訊いてはいけないとか。

 

お金持ちはみんなモテるからねぇ。

 

自分も過去に一度しかクルマを所有した事がないので、またクルマに乗れるように頑張ろうと思うぞ!
f:id:Nob13:20210104150410j:image