のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

自動車欲しい熱が下降中な件。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20200926160345j:image

人生いろいろ。

 

現在、キャッチボール出来るくらいはあった庭を犠牲にしてガレージが建造されている。勿論ガレージは昔から憧れていたのだが、最近は自分の気持ちに変化があるのである。

 

 

 

以前ほどトキメかなくなった自動車愛

ハーレーを初めて買った時も、コルベットを初めて買った時も、フェラーリを初めて買った時も、、、その前後はそのことしか考えられないほど夢中になっていた。

夢にも何度も出てくるし、そうして目覚めた朝は、それが夢だったことを悔やんだものだった。

今ではそのような状態になることが少ない。

 

車に関しては見て乗って『いいなぁ~!』って思う事は良くある。

でも、いいなぁ=欲しいなぁではないんだ。

 

なんせ、今の車は軽自動車から始まって値段が高い。

 

100万円貯めるのだって大変なのに、それを500万円だの800万円だの1200万円だのって、、、よほど好きな気持ちがないと自分には乗り越えられない金額である。

 

それでも、欲しい!

と少し前までは良く思っていたのだが、今ではそこまでときめくことはほとんどない。

 

最近乗った車ではアウディのQ8とマカンGTSがとても良い車だった。

 

www.nob13.net

 

 

www.nob13.net

 

しかし、夢に見るほど欲しい車かと言われればそこまではいかず。
f:id:Nob13:20200926160353j:image

今は買う時期ではないと悟った出来事

実はそんな中でも、せっかくガレージを作ったのだから何か趣味車を増車したいと思い、長い付き合いの取引先である車屋さんと話をしていた。

ある程度条件に合う自動車が見つかり、問題なさそうなのでそれでは購入しようかと、話が大詰めになったところで予想外な展開に。

 

自分と相手の意思疎通がうまく行かなかったことが原因で大喧嘩に発展。

当然話は流れてしまった。

 

それで自分自身も半ば確信した事がある。

 

うまく行くときって何をやってもうまく行く。

逆も然り。

 

今は自分の中で車を買う時期ではないのだと悟った。

 

ガレージも年内には完成するそうなので、趣味車を入れて楽しみたいとも思うのだが、欲しくもない車を買うのは違うし、買われて愛情を注がれない車だってかわいそうだ。
f:id:Nob13:20200926160356j:image

我々車好きに取って愛車は『名刺』でもある。

自分が真に愛情を持って接することが出来る愛車が見つかるまでは、あせらず今まで通り楽しく生活していこうと思うのである。

 

最近はあちこちに旅行へ行くことが楽しい。

車もバイクも好きなので、引き続き自動車ネタは続きます。
f:id:Nob13:20200926160349j:image