のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

BMWのS1000RRを購入した。(現車確認→購入まで2分)

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20200209125312j:image

また、購入。

 

今年は温暖化の影響か冬でも熱い。

未だに冬服は出しておらず、仕事がない時は家の中で半そで短パン裸足である。

写真に風景が映ってないと、俺の服装を見ても季節がわからないと家族は笑うが、ほんとに暖冬だ。

と思っていればドカ雪が降るってもんだが。

 

 

 

バイク熱再燃と新居が出来ることを見越して

俺は以前もS1000RRに乗っていて、あちこちツーリングに出かけて遊んでいた。

しかし、妻と出会い週末のお出かけはもっぱらA3。ほとんど乗ることがなくなり、しかも駐車スペースもないので一昨年売却。

 

それからしばらくしてまたバイク熱が再燃。

まぁ基本乗り物好きだからね。

今までは保管場所がないことであきらめていた。

 

今はアパートなのだが、一部屋が借りられる駐車スペースは最大2台までで、駐輪所は全く使ってないホコリ被った原付と自転車で埋め尽くされている。

2マスの駐車スペースは自分と妻で占有しているので、バイクを買っても完璧に置く場所がない。

 

だがしかし、ここに来て状況が変わってきた。

順調に行けば、今年の夏には新居が完成する予定。(今までも順調に来てないし、これからも順調に行かないと思うが)

そうすればとりあえず保管場所に困ることはない。

 

そしてグーバイクを見ていると以前俺が乗っていたBMWのS1000RRが、誰の手にもわたらないまま埼玉で売りに出ているのを発見!

 

キュートなおめめが可愛くて大好きなバイクなので、とりあえず友人と一緒にバイク屋さんへ見に行ってみることにした。
f:id:Nob13:20200209125309j:image

売店到着!そして再会

埼玉のバイク屋さんはビジョギマンケーブという名前。美女木ら辺にある。個性的な名前だw


関越道を走り、途中追い抜いて行ったアストンマーチンのラピードにうっとりしつつ到着。

 

倉庫にはずらりとバイクが並んでいる。

早速店の代表が来てくれ、S1000RRを見に来たことを伝えて車両を見やすい場所に出してもらう。

f:id:Nob13:20200209125321j:image

久しぶりの再会!

ぱっちりおめめは健在で、多少ほこりをかぶっているがキレイな状態。

なんせ業者間での移動しかしてないからな。

 

エンジンも一発始動。

純正でアクラボビッチのサイレンサーは始動直後は車検通るのか?!ってくらいの大音量は相変わらず。

各所、売却前からあった小傷もそのままだ。

 

『それじゃこれ買うのでよろしくお願いします』

とお伝えし、商談ルームへ行って手続き。

 

今後の流れと整備の相談をして終了。

現車を見て購入決定まで2分ほど。

その後の手続きは30分ほどで契約は終了した。

 

いろんな車やバイクを買っているけれど、全く同じバイクを『買い戻した』のは初めて。それだけこのバイクが好きな気持ちを再確認し、もう売却することなく大事に乗ってあげようと思う。(毎回そう思っているのだけど)

f:id:Nob13:20200209125422j:image

↑これは以前乗っていた頃に雪の回廊見に志賀草津道路行ったとき。

この後売ることになり、まさかまた全く同じバイクを買うことになるとは。
f:id:Nob13:20200209125315j:image

ズボンのベルトによる傷を防止するためのタンクパッドは、アマゾンで買って自分で貼った。勿論今でも健在だ。

納車後はまた一緒にお出かけしたいと思ってる。

今日はなんだかいい気分だぜ!おかえりS1000RRとこれからもよろしくネ!

f:id:Nob13:20200209125318j:image