Noblog Audiで駆ける道楽Life。

保険業を営む筆者の理想の人生、スーパーカーなど。

一ヶ月ぶりのS1000RRとBRZの猛追…。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20180915231930j:image

 

土日は天気が悪そうなので金曜日のうちに動かしておくか、、、

ということで金曜日の夕方1時間くらい動かそう作戦で出発。

全然乗らなかったのと多分寿命もあって先日バッテリー上がり。新品交換したので今回はバッチリ始動!

 

ちっこいくせに純正でも結構な音するんだよなぁ。走ってるともっと音量が欲しいと思うけれど。

 

実はワタクシ、今はイニシャルDで有名らしい秋名山こと榛名山の麓に住んでいます。

有名らしい、といったのは自分がイニシャルD読んだことないからだけど、つづら折れの表側、高速コーナーでエンジンパワーがモノをいう裏側と名道が2つ。

 

好きなのは力まずとも快走できる裏側ルートだけど、夕方からの出発だと暗くなるので表だけ上って帰って来るコース。これなら所要時間は往復1時間くらい。

 

 

ワインディングに入る5km位前で前方に白いBRZ確認。

この辺はホント速い人も多いから追い回され防止のためによくやる方法が2つあるw

①コンビニや路肩に寄せて素直に先に行かせる

②バイクの機動力を生かしワインディング前にめっちゃアドバンテージを得る
 

いつもそうだけど今日も②番を選択し、ミラーでは確認できない後方にいる状態でワインディング開始。

 

普通の車ならべた付けはおそらく出来ないくらいのペースで(想像にお任せ)張り切って上がっていくも半分くらいまで上った段階でミラーみたら真後ろにいるじゃないかw

俺、完璧障害物になってるな。。。

すぐに道を譲りました。コーナー2~3過ぎたらもう見えなくなり…。

 

夕暮れの山頂湖畔、駐車場で休憩しているとさきほどのBRZが笑顔で手を振りながら登場。

 


f:id:Nob13:20180915231940j:image

とても陽気な方でいろいろお話をしました。

エンジンパワーに不満があったのでスーチャー搭載したとか。

バイクも好きでよく乗っていたとか。

久々に速いバイクに出会ったからついて来たと。

天気の良い日は早朝に朝連に来ていることなど。

 

こうして乗り物のジャンルを越えて仲良くなれるって素敵なことですよね。

今いる多くのバイクや車仲間もこうして路上での出会いや、オンラインを通じて知り合いみんなといい関係でいます。

あそこにいけば誰かいるかなーって行くことってありますからね。

今日も出会いに感謝です。

 

最後に、人気自動車ブロガーMr JWWさんが『スーパーカーを所有する意味』というコラムで言っていたことを紹介します。

 

""人生は、人との出会いが全てだ。情熱の対象が何であろうと、何かに対して単なる “物の所有” を超えて夢中になれれば、その過程で素晴らしい人々と出会い、一生の友人を見つけることになるだろう。スーパーカーは、あなた自身が思いもよらなかった素晴らしい旅へと連れ出してくれる、文字通り “至高の乗り物” なのだ。""