のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

軽井沢アウトレットに何見に行きたい?⇒駐車場。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20191209195417j:image

完璧に冬の空だ。

 

もう12月も中旬。本格的に冬の到来だ。紅葉が終わった木はみんな落葉して、銀杏の木の大通りも殺風景なものだ。俺は冬が好きではないので、今からしばらく寒い日が続くと思うと億劫で仕方がないが、夏には夏の、そして冬には冬の良さがある。

所用で軽井沢の近くまで来たので出かけて来た。

 

 

 

別荘地軽井沢

軽井沢は別荘地である。

避暑地としても有名だが、軽井沢だからって真夏でもすごい涼しいってこともなく普通に暑すぎるゾ。雪が降らないシーズンの週末はまさに高級別荘地さながらに、あちこちに高級輸入車を見ることができる。

それが楽しみで週末に行きたいのだが、12月になってこんなに寒くなってくると、融雪剤や凍結の心配をして高い車は出さないだろう。

少なくても俺は融雪剤が撒かれている可能性のあるところに大切な車で出かけることはしない。

 

気温が4度しかない、そして日も傾いてきた軽井沢のプレミアムアウトレットへやってきた。

色々見たい嫁さんと何にも欲しくない俺

女性の買い物は長い。

いや、ひとまとめにしてはいかん。女性でも買い物が短い人もいれば、長い人もいる。

何やら今度お出かけするときの服が欲しいとかで次々と店舗に入っていく。

最初は一緒に周っているのだが、後半は段々疲れて1人で徘徊しだしてしまう。

 

3~4店舗目に行った際に、必死に好みの服をかき分けて探している女性と壁に寄りかかってスマホをいじっている男性を見つけた。

少しすると、その女性がスマホをいじっている男性の方に向かって、

『さっきのよりこっちの方がいい気がするよね?!』

と話しかけた。

おぉ、この2人はカップルだったか。

 

すると、男性は回答するのに1秒も待つことも、良く見ることもなく

【お!いいじゃんそれ!それにしなよ!!】

と即答w

 

絶対に何でもいいから早く買わせて帰りたいと思ってるな!

今のスピード感と語気の強さ、そしてスマホ(多分ゲーム)からほとんど目を離さず答えたその姿から思いはくみ取れた。

 

まぁ共感して一緒に見てもらえた方が選ぶ方も楽しいということは分かっているのだが、興味ないことを興味持ってみるって結構難しいよね。

一応努力してみよう。
f:id:Nob13:20191209195413j:image

高級車ウォッチングへ

途中で気晴らしに違う店舗なんか見ながら1人で散策してきた。

いろんなお店があるものの、なんせ欲しい物も気になる物もない。

基本的に欲しい物で手の届くものは全て買ってしまっている。

後の欲しいものは高くて買えないものだけだ。

 

駐車場と店舗が隣接しているので、駐車場側のみを見て散策していると早速発見!

ベンテイガ。カワイイ!

別荘地軽井沢っぽい車1台目。
f:id:Nob13:20191209195420j:image

東京のナンバーのG63。空気抵抗100%のこの車体にハイパワーエンジンっていうのが贅沢感極まりない。
f:id:Nob13:20191209195409j:image

レヴァンテ。黒いのかっこいい。

白いと鏡モチに見えるが、黒いと車に見えるという事が分かった。

 

あとはアストンマーチンラピードSがいたり、Gクラスはあちこちに。

高級車も冬仕様の車ばかりだ。

 

しばらく散策してみて回った後に嫁さんと合流。

嫁『何見てきたの~?』

 

俺「くるま。」

 

てか、あれだけ見て回ってたのに何も買ってないじゃないか!!w

『まだ向こうにもいいのあるかもしれないから』

 

 

女性の買い物に紳士に付き合ってあげてる男性はほんとに素敵だと思う。

俺もそうなれるよう少しずつ努力していこうと思う。

 

そして天気の良い週末の軽井沢は、車好きには冬でも楽しい。