のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

雪の回廊2019 志賀草津道路。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20190421210210j:image

最近では毎年恒例の雪の回廊ツーリング。

今年はバイクがないのでチビディで行ってきた。

榛名山経由で行ったのだけれど、途中後方に見たことあるハヤブサが。

 

ヘルメットといい服装といい、いつも一緒に走っていた友人に違いないと思うも後ろに1台車を挟んでいたのでどうやって知らせようか?

 

と思っていたら登坂車線で抜かす時に併走し手を振ってくれた。

気づいてくれたんだねぇ。

 

その先の端に停まって待っててくれたのでこれから志賀草津道路へ行くという話をしたら、どうやらバイクやオープンカーは火山ガスの影響で通れないそうで断念したって。

それは知らなかった。残念。

別れてどんどん進む。

 

 

志賀草津道路の入り口ではガスの影響で駐停車禁止区域がある説明を受け上り始める。
f:id:Nob13:20190421210205j:image

ホントだ。

あちこちに自転車やオートバイ、オープンカーは通行禁止と注意看板が。

オープンカーは幌を閉めて走る分には問題ないのかな?
f:id:Nob13:20190421210159j:image

昨年より雪が多い。

今シーズンは市街地ではほとんど降らなかったので山も全然ないと思ったけれど、そんなことなかったね。去年はだいぶ上に行かないと雪はなかった気がする。
f:id:Nob13:20190421210155j:image

曇り空の中、火山ガス大量発生ゾーンを抜けていく。

硫黄の香り大好き。
f:id:Nob13:20190421210142j:image

曇り空で青空は出ていなかったけれど、霧も出ていないし雨でもないのでまぁ良し。
上に行くほど左右の雪の高さが増していく。
f:id:Nob13:20190421210202j:image

下界の気温は16度ほどだったが上に来ると6度前後で結構寒い。
これから行く人はダウン等を持っていくといいよ。
f:id:Nob13:20190421210227j:image

中腹の撮影スポットにて。

 

火星の撮影にでも使えそうな光景。
f:id:Nob13:20190421212643j:image
そして一番雪の高さがあるポイントに到着。

昨年よりも雪が多い。しかし、開通して2日は経っているせいか雪の汚れは多少気になる。
f:id:Nob13:20190421210150j:image

上から見るとこんな感じ。
f:id:Nob13:20190421210214j:image

途中で結構バイクもオープンカーもすれ違ったけどハテ。

対向車線からバイクがたくさん普通にツーリングで走ってきているので、長野方面からはこれるのかな??
f:id:Nob13:20190421210221j:image

今年も見に来れてよかった。

確かにあちこちからモクモクとガスが発生しているのは確認できた。

湯釜も閉鎖中。

 

災害には気をつけるのは勿論だけど、素晴らしい景観。行ける人はぜひ行ってみてちょうだいな。