のぶろぐ13。

毎日が夏休みの人生。

海遊びの楽しさを満喫した新潟旅。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20240610155824j:image

今年2回目の磯遊び。

 

先日金沢で遊んで楽しかった娘と親。

家の中でも海遊びの見立て遊びをしている位だから、前回とそう時間もたってないが新潟県まで磯遊びに出かけて来た。

 

 

 

大人も楽しい磯遊び

独身時代はシュノーケリングなど海遊びが大好きで毎年出掛けていたものの、子どもが小さいとキケンがたくさんだし何よりも遠出が大変すぎる。

だから本当に久しぶり。

 

遠いし前日まで行こうか迷っていたけれどせっかくなら行こうと。

今なら海水浴シーズン前な事もあってきっと海辺も空いてるはず。

 

早起きして新潟県に向かって出かけた。

f:id:Nob13:20240610155912j:image

到着したのは新潟県柏崎市の海水浴場。

まだ外気温は25℃前後で海に潜るには多少寒い感じだが、既に海パン一枚でシュノーケリングしている強者は何人かいた。

海の家も開いておらず、小さい子連れで他のお客さんの事をほとんど気にせず遊ぶには絶好の状況。

海も澄んでいて浅瀬の生き物が良く見える。
f:id:Nob13:20240610155937j:image

浅瀬の岩場に行って海の生き物観察&捕獲をして楽しむ。

魚とり用の網をそれぞれ持って来て、貝を取ったり魚を取ったり。

小さい娘は動き回る魚を見つけられず、陸上では高速で駆け抜けていくカニに翻弄されている。

f:id:Nob13:20240610155939j:image

捕まえて持参したバケツに入ってる魚とエビと貝。

『おーーーー!!!』

のぞき込んで娘が声をあげていた。

前回能登へ行った時は見るだけで、生き物捕まえたりしなかったから今回は初めての体験で楽しそう。

 

昼過ぎまで遊んで大人がお腹が空いたので一度お昼休憩に。

娘はこのまま家に連れて帰られると警戒し頑なに拒む。

が、ご飯食べた後にまた戻ってきて遊ぶから、、、何度か説得しようやく車まで文句を言い続けて乗り込む。

 

捕まえた魚たちは戻す。

f:id:Nob13:20240610155914j:image

来たのは柏崎市内にある将軍寿司。
f:id:Nob13:20240610155918j:image

本日のオススメ。
f:id:Nob13:20240610155929j:image

妻はマグロづくし。
f:id:Nob13:20240610155934j:image

そして特選握り。

娘は大好きな干瓢巻や穴子など。

 

サラリーマンのランチのようにあっという間に食事を済ませ、約束通り元居た海水浴場に戻る。
f:id:Nob13:20240610155942j:image

透明度が高く底まで見える。

浅い波打ち際では流木を海に戻し続ける娘。

流れ着く流木を海に端から戻していた。
f:id:Nob13:20240610155920j:image

真ん中辺に通っていったふくれっ面のフグ。

頭頂部が禿げている。
f:id:Nob13:20240610155931j:image

娘が見つけた貝。

この貝は

『アイスクリームの貝』

なんだそうで。
f:id:Nob13:20240610155824j:image

現在居住中のアイスクリームの貝。全く臆さず素手で掴む娘。

本当に夕方まで遊んで帰りは通り沿いにあった小さなトンカツ屋さん。

 

普段だったら絶対来ないタイプのお店。

孤独のグルメに出てきそうな感じ。
f:id:Nob13:20240610155923j:image

お品書き。
f:id:Nob13:20240610155926j:imageトンカツは美味しかったし、米は魚沼産のお米。

良かった。

 

さて帰る。

午前中から夕方まで新潟で遊びつくした。

海遊びは大人も子どもも楽しめるのでまた連れてきてあげたいと思う。
f:id:Nob13:20240610155945j:image