のぶろぐ13。

毎日が夏休みの人生。

敷島公園のばらのライトアップを見に出かける。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20220521135109j:image

生まれる前も良く散歩していた公園。

 

昨年娘が生まれる前も妊婦の散歩のため、公園までやってきて毎日一緒に歩いたもの。たくさん歩くと安産になるからと言われて歩いていたけれど、結果は大難産であった。そんな思い出も笑い話。1年経ってばら満開の夜の敷島公園へ行って来た。

 

 

 

娘の用品を買いにベビー用品店へ

子どもがいる人は皆そうかもしれないが、何か買いに出かける用事と言ったら大概子ども関連だ。今までは自分達の服や欲しいものを目指して出かけていたけれど、今回は子ども用品の特売があるとか、子供服セールがあるとか、割とそっちの方が気になる。

主に気にしているのは自分ではないが。

 

普段は自分たちはユニクロや無印で買った1000円以下の服を着ている事が多いけれど、0歳児の娘の服の高い事!

 

これ可愛いな!!と思って値札見ると4000円や5000円は当たり前。

下手すれば半年で着られなくなってしまうものにこの値段!

 

でも、スーパープリティな今を楽しむために結構買ってる。

 

どうせ着られなくなるからって買わないのも一つだが、今しか着られないサイズを楽しめるのも今だけの事。

 

可愛いが溢れてる娘にオシャレさせようと思ってる。

 

そういえば5月なのでばらの時期。

先日桜を見に行った時ばら園のライトアップの張り紙も見たので、そのまま家に帰らず向かうことにする。

f:id:Nob13:20220521135116j:image

敷島公園の夜のライトアップ。

 

ばら園到着。

1年前に妻と2人で来た時は娘はお腹にいたけれど、今は誕生して一緒に3人で来ることが出来た。幸せを感じる。

 

当時は散策しながら2人で色々話していた事を思い出した。

 

妻『保育園はいつから入れたい?』

自分【360モデナMT全然見つからないし、値段がどんどん高くなっていく、、、。】

妻『生まれたら一緒にここに連れて来てあげたいね!』

自分【ディアブロも全然見つからないし、この際第二希望のムルシエラゴ辺りにした方が、、、。】

妻『どんな子が生まれてくるかな?』

自分【はたまた997のGT3RSで一旦様子を見るべきか、、、。】

 

そんな風に2人で未来の事を語って歩いていたっけな。

懐かしい。
f:id:Nob13:20220521135104j:image

満開のばら。

それが何のばらかはわからないけれど、見ていて心が癒されるという気持ちはある。

f:id:Nob13:20220521135113j:image

ライトアップされたばら園。

娘はばらを見て指さししてる。

何か気になるかな??

 

最近は連文で言葉を話している。何を言っているかはわからないけれど。
f:id:Nob13:20220521135107j:image

これだけのばら園が無料開放されている事に感謝。f:id:Nob13:20220521135118j:image

暗くても明かりが多くオシャレな雰囲気の方が勝っているため安心感がある。
f:id:Nob13:20220521135121j:image

長時間いると娘は飽きてしまうので短時間でぐるっとひとまわり。

 

以前立ち寄った時は真っ暗で娘も怖がっていたけれど、今日は明かりがあって平気そう。それなりに楽しそうにしていたので、次回は日中に来てみようと思う。

f:id:Nob13:20220521135123j:image