のぶろぐ13。

毎日が夏休みの人生。

Q8で社長就任祝いに行く。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20220120104244j:image

他人を見て自分の年齢を感じる。

 

後輩が社長に就任したのだそうだ。

若いしコロナ禍だし大変な時にかじ取りを任されたと思うが、挫けず頑張ってもらいたい。お祝いを伝えに行ってきた。

 

 

 

同級会で同僚を見て歳を取ったことを感じる現象に近い

同級会や同窓会で何年ぶりかの友人に会ったりすると、人によっては見た目が大きく変化している人も少なくない。その姿を見て自分も年齢を重ねたことを感じるのだが、今回の後輩の社長就任も月日の流れを感じさせるものだ。

 

連日のように下ネタを言い、そして言わせて可愛がっていた後輩が今では数十人の社員から『社長!社長!』と言われる立場なんだもんな、そりゃ自分も顔にしわが増えるわという感じ。

 

勿論お祝いしたい気持ちはあるので、適当なお土産を持って訪問する事にした。

そもそも会うこと自体が久しぶりなので連絡したら喜んでくれていた。

 

さて、3日に1度くらいしか動かさないQ8に乗り込んでエンジンをかける。

f:id:Nob13:20220120104250j:image

車はすこぶる快調で全く問題なし。

いつでも贅沢な気持ちにしてくれるし、移動することが苦ではなくなった。

速い乗り物よりも、快適な乗り物を体と心が求め始めるようになった。

 

ところで最近『エフィシェンシー』という走行モードを発見した。

高効率モードだと書いてあったので、それにしてみた。

てっきり燃費が良くなるのかと思えば意外や意外。むしろ変更してしばらくはコンフォートよりも悪くなっている、、、。(5.5km/l)

 

しかし、1速で2000回転くらいまで引っ張るコンフォートに比べて、すぐに2速に切り替わるのでこっちの方が使いやすい。

 

しばらくはこれにして走ってみよう。

f:id:Nob13:20220120104241j:image

お祝いの品にドンペリニョン。

喜んでくれるといいな。

 

そう思って会社に到着すると何と社長だけではなく、会長も時間を作って出社していてくれた。

ありがたい。

プレゼントを渡して娘の自慢をして帰る。

 

お酒好きの社長は喜んで、周りの社員に『社長室に飾っておきますか?』なんて言われても、

『いや、これは家に持ち帰る。』

と即答していた。

 

喜んでくれれば何よりだ。

 

自分へのご褒美はケチっても他人へのプレゼントはケチっちゃいかん。

これは大切にしてる。

 

 

別の知人も今までは自由に遊んでいたけれど、今では会社を継ぐために親元に戻り、いつも学んでるなんて人もいる。

だんだんそういう世代になって来たって事だ。

 

とりあえずコロナの蔓延は自分にはどうしようもないが、今年1年も去年を超える楽しい年にしようと思っている。

f:id:Nob13:20220120112646j:image