のぶろぐ13。

毎日が夏休みの人生。

Q8購入後2000km走った感想と初披露のドキドキ話。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20211219125843j:image

今のところ運転していて全く苦痛でない。

 

車好きだからって全員がマニュアル好きではないんだよ、そんな発言を先日見て”確かに!”とアソコを打ったところだった。

自分の場合車は好きな方だと思うのだが、運転することが嫌い。

特に眺める趣味もない。

しかし、このQ8はただのSUVなのに運転することが全く苦にならない。(2000km走行時)

新感覚の車なのである。

 

 

 

スポーツカーは楽しい、しかし!

過去にスポーツカーを所有時はどれも程度の差こそあれ楽しかった。

そもそもスポーツカーなど楽しむ以外に目的が無い車なので、楽しくないスポーツカーなど終わっていると思うが。

 

それで、普段使う通常の足車に関しては運転していて特段楽しいも何もない。

ずーっと前に買った日産のエクストレイルも購入した翌日には飽きてしまった。

運転自体が楽しいという感覚はゼロだ。

 

他も同じでみな、ただの移動の足!そんな感覚だったが、趣味のスポーツカーも長い事所有していると同じような気持ちになる事が多い。

 

ところがどっこい!

このQ8は今までに所有した車にはない要素が多いせいか、今のところ運転することが全く苦にならない。

 

今までに所有した車にはない要素とは具体的には以下だ。

 

①めっちゃ大きい

②車高が高く見下ろす様な視点

③車内が過去最高に静かでバング&オルフセンの17スピーカー搭載で音質が良い

④シートヒーターが背中まで暖かい

⑤デブなのに340馬力で0-100km/h加速5.9秒もある

⑥船乗ってるみたい

 

速いけれど快適性の低い車(コルベット360モデナみたいな)、遅いけれど広くて使い勝手が良く視界が広い車(エクストレイルやA3他)はあったが、その両者の要素と、プラスアルファの要素を持っているのがQ8の特筆すべき点だ。

 

最高速も250km/hでリミッターがかかるが、高速走行における速度の伸びも軽やかだ。

そして走行モードにより車高の高さが変わる。

 

いつも飛ばして走る訳ではないし、むしろゆっくり走っている事がほとんどなんだけどそれでも走りに余裕があり、ゆったりとした気持ちで出かける事が出来る。

 

後席に乗る妻や娘の体を前後に揺すらないように滑らかに発進停止、そしてコーナリングする事に全力を注いでいてただの運転手化している気がしなくも無いが、そんな今までにない体験が新鮮で楽しいのかもしれない。

 

あと、購入して1か月ほどで2000kmと自分としてはかなり走ったけれど、長距離を走った後の体の疲れは驚くほど少ない。f:id:Nob13:20211219125850j:image

ホームセンターの駐車場では遠くに停める。

正面にはM2。
f:id:Nob13:20211219125841j:image

初めて見せる人には少しドキドキ

A3を足車に残そうと思ったのだけどまぁいいや、と足車自体をQ8にかえた。

そうすると困るのが、割と新しめの車に見えるQ8を見て妬みの感情を持つ人が出てくる事が怖い。

 

そんな高級車でも何でもないのだが、他人を恨めしく思う人は想像以上に多い。

それが唯一心配だったが、よく会う人たちに見せたところ概ね良好な反応で、むしろ自分の秘蔵の車を紹介してくれるほどだった。

 

『自分で頑張って買った車をなんで他人の顔色見ながら乗らなきゃいけないんだよ。ふざけんなってんだよな!!』

 

確かに100%賛同するけれど、この世の中それが通用しない人が滅茶苦茶多いのよ。

 

そんな友人は割と最近BMWのMモデルを新車購入。

何と仕事で取引先や客先へ行くときも使っているという。

 

特に妬まれたり何か言われたりする事はないかと訊いたところ

 

『少なくとも直接言われたことは一度もない。だって、俺会う人みんなに中古で300万で買ったって言ってるから。(ドヤ顔)』

 

 

車に興味ない人は何言ってんだか、、、て思う内容かもしれない。

けれど、同じ立場になったら物凄くわかることだと思うんだ。

f:id:Nob13:20211219125846j:image