のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

デート中助手席の女性にやられてイラっとする事9選。[前編]

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20210703112639j:image

思いやりが大事なのよ。

 

運転好きな男性はきっと多いだろう。俺は嫌いだが。

車は男にとってのガンダムなので、デートとなれば自分の事はさて置き、車を磨き上げるのは当然だ。大切な相手の車に乗るのだから、女性にはそれ相応の心構えが必要。

男性がドライブ中に助手席の女性がとった行動でイラっとした行動9選の前編。

 

 

 

デート中助手席の女性にやられてイラっとする事9選

アンケートに答えてくれた男性の”ドライブ中されて嫌だったこと”を紹介しながら、自分の独断と偏見に満ちたコメントを書いていく事にする。

 

 

①携帯ばかりいじっているとき

もっとも多かった回答です。「ひたすら携帯をいじっている彼女。こっちを無視しているわけじゃないのは知っているが、なんか感じが悪い。」(20代男性)、「『メール打ってもいい?』って聞いてくれたら、もちろんOKするのに。

 

これはよくわかる。

まして自分の場合、運転が大嫌い。

嫌いな作業をして、でも相手の行きたいところに連れて行ってあげようとしているのに、横でずっとスマホいじってられるとガッカリだ。

大抵の女性は運転はあまり好きではないと言うそうだ。

 

理由は疲れる、苦手意識があるなど。

その疲れる事を相手がやってくれている事に感謝を忘れてはいかん。

 

楽しい話をしながらドライブすれば運転の疲れも吹き飛ぶというモノ。

横でスマホをずっといじってられるとイライラ&ガッカリされてしまうよ。気をつけて。

 

 

②運転中にもかかわらず、「見て見てー!」とよそ見をさせようとするとき

これは明らかに危険行為ですが、ありがちなことでもあります。「『ねえねえ、これ見てー!』と、いきなり携帯の画面を突き出された。危うくカーブを曲がり損ねるところだった。」(20代男性)

 

事故るわ、ボケ。

 

以上。

f:id:Nob13:20210703112737j:image

③道案内がワンテンポ遅いとき

女の子に悪気はないのに・・・というパターンです。「道案内が不正確かつタイミングが遅い彼女。そういうのは苦手なんだとわかっていても、毎回イライラ・・・。」(20代男性)「2車線以上の道路で、いきなり『そこ右!』と言われても困る。

 

気持ちはよくわかるが、これは責められない、、、。

大抵、初めていった旅行先で起こるこの事件。地図を見てスラスラ言える人もいるけれど、自分も苦手なので困惑させる案内になってしまう。

 

向こうも悪気がある訳ではない。

でも、運転していて車線変更できなくなる前に直進か右折かを知りたいんだよね。

 

対策。

怒らないようにしよう!

相手も必死だ。

 

 

④車内を汚されたとき

「ポテトチップを食べた手でベタベタとあちこち触るな!」(10代男性)、「ダッシュボードに足を乗せるのはやめて!」(20代男性)、「タバコの灰に気をつけてほしい」(20代男性)、「ゴミはお持ち帰りください。」(30代男性)など、さまざまな実例が寄せられました。

 

 どれだけ育ちが悪い女性と一緒に出掛けたの、、、。

車の中が汚い人は結構多い。

だからと言って、相手の車も同じいいようにして良いわけではない。

 

それはわかっているのだけど、それが当たり前で生きている人にはつまり、上記の事が当たり前なのだ。

 

車に乗る前から片鱗は見えると思うので、自分の大切な車に乗せていい人かどうか男性側も吟味しよう。

 

 

次回後編へ。

 

 TRILL

ドライブ中、助手席の彼女に「イラっとする瞬間」9パターン

f:id:Nob13:20210703112809j:image