のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

人生で一番大切なモノは"時間"であると断言できる理由。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20210220185956j:image

これは心底そう思っている。

 

人生を生きるために一番大切にすべき事はなんだろうか。

お金?家族?土地?

俺は生きていくうえで一番大切にしなければいけないものは”時間”だと思う。

何故そう思うのか話したい。

 

 

 

人生は短いという事

結論から言おう。

 

過ぎてしまった時間は絶対に戻らない。

 

タイムマシンが無い現代においては100%、間違いなく断言できる。

 

 

お金は大借金をしても将来的に返済することは出来る。

 

お金と時間。

よく天秤にかかるこの2つの事柄だが、比重の重さは問題にならないくらい時間の方。

 

 

子どもの成長や、家族と過ごす時間。

こうした時間は人生の中でも最も幸せを感じられる大切な瞬間だ。

しかし、仕事が忙しく一緒に過ごせなかったり、遠くへの出張が長くてなかなか会えない間にも、子どもは成長し様々な経験をしていく。

その一つ一つの大切な瞬間を一緒に過ごしたり、見届けてあげられない事って本当に寂しいと思う。

 

 

それよりも命がけで働く!!

 

 

そういう人もいるだろう。

 

勿論価値観は人それぞれだ。

 

しかし、子どもを可愛がることが出来るのも、寝る間も惜しんで仕事に打ち込むことが出来るのも、それは命あっての事だ。

 

そして、その命の時間は有限である。

 

体が元気に、自由に動く時間で考えれば、人生はそんなに長くはない。
f:id:Nob13:20210220185950j:image

時間をお金で買うこと

忙しい日々に追われている人も多いと思う。

しかし、一度立ち止まって5分でも考えてみる時間は決して無駄にならないはずだ。

 

身近なところで考えてみよう。

 

・どこかへ旅行へ行くときに、新幹線や高速道路を使う事

これはまさに時間をお金で買う行為だ。

これにより現地で楽しむ時間と、体力を多く残す事が出来る。

 

・借金をして何かを購入する事

何でもかんでも借金して買えばいいというものではない。

ただ、これが家であれば本来だったら今後数十年貯金しなければ買えないほどの金額を、支払いを未来に先送りすることで欲しい家をすぐに手に入れる事が出来る。

 

それによって、若くて元気なうちから、自分で、家族で、愛犬と共に、、、理想の生活を過ごすことが出来る。

 

冒頭でも言った通り、お金は後でも返せる。

 

しかし、家族と一緒に過ごす時間は過ぎたら戻ってこない。

 

・嫌な会社へ行く事を辞める

『今日は行きたくないなぁ、、、やだなぁ、、、。』

 

たまにはそんな日もある。

それは仕方がない。100%理想通りっていうのはなかなか難しい。

 

しかし、毎日胃が痛くなる思いで会社へ行っているのであれば、今すぐ辞める事を検討する価値は十分ある。

 

自分の今の年齢の今日はもう戻ってこない。

 

そんな大切な一日を『いやだなぁ、、、。帰りたいなぁ、、、。』と思って過ごし、その対価として大したことない賃金を貰う。

 

そこまで大切な時間を失ってまで得るに値するほどの賃金だろうか。

 

取り戻せないモノ(時間)を売って、取り返せるお金を手に入れているのだ。

 

自分の場合、嫌な取引先との関係は一瞬で切る。

手元に来るお金が減っても、その取引先から何か連絡が来るたびに気分が悪くなる、その時間が無駄だと思うからだ。

 

俺は一度きりの人生を一秒でも多く笑って過ごしたい。

 

人生に”次”はない

 

宗教家の人は反論するかもしれないが、人生は一度きりだ。

今やらなかったら次の人生はないのだ。

 

 

 誰にとっても大切で一度きりの人生。

 

一番大切なモノは時間だ。

 

他人のためにばかり働くことはない。

 

自分の大切な時間を守ろう。

 

自分の時間、家族との時間、ペットとの時間を。
f:id:Nob13:20210220185953j:image