のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

年収200万のイケメンと年収1億のブサメン、どっちがモテる?!

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20201218131741j:image

愛はお金に勝てるのか。

 

いつの時代も必ずついてまわる男女のお金の問題。

大好きだけど貧乏な彼。逆に全然興味ないけどお金だけは持っている彼。

どちらの男性を選ぶことが幸せになれるのかというお話。

 

 

 

男女問題研究家の方とデヴィ夫人の見解

女性の男女問題の研究家である山崎さんとデヴィ夫人は同じ認識であるようだ。

 

大好きな年収200万円の男性と、あまり興味がないけれど年収1億円稼ぐ男性。

どちらと結婚するのが幸せになるのかいうテーマについて、デビィ・スカルノ夫人は「年収1億円」の男性を選ぶ方が幸せになれると答えていらっしゃいました。

 

これに関しては筆者はまるごと同感です。恋愛→結婚を経て、離婚の相談に来られるオトナ女子さんたちの別れたい理由はさまざまですが、私は共通のある質問をしています。

 

「もし、ご主人さんが毎月生活費を100万円くれたとしても離婚をお考えでしょうか?」。

 

この質問を投げると、ほとんどの女性が我慢して離婚を踏みとどまるそうです。それでも離婚をしたいと答えるわずかな方は、リッチな生活ができている奥様だけでした。


稼ぐ男性はルックスが悪くても、一定数の女性は必ず寄ってきます。

 

男性の容姿はどうあれ、お金があるとモテるので浮気をするリスクはぐっと高まります。実際、浮気しているリッチな旦那は多いはずなのに、なぜか浮気調査依頼は驚くほど少ないのです。

 

薄々、浮気に気づいている奥様も多いのですが、心とお金を天秤にかければ現在の生活で我慢ができるということなのかもしれません。

 

結婚は愛かお金か…貧乏で優しい男と金持ちで浮気する男

男女問題研究家 山崎世美子

f:id:Nob13:20201218131820j:image

アフリカのライオンを見ても結果は明らか

ライオンの世界ではこの事は顕著だ。

過酷なサバンナでは一番強いボスライオンが何頭もの雌ライオンを従え、ハーレムを作っているそうだ。ライオンではないが、海外のお金持ちは一夫多妻制で1人の旦那様に対して複数の妻がいることも事実。

そして、その男性は間違いなくお金持ちである。

 

ライオンと全く同じである。

 

お金が無くては何人もの妻を養うことは出来ない。

 

つまり、お金が稼げる、強い、餌をとってこれるオスはモテるのだそうだ。

 

以前のブログでも書いたけれど、直接肉弾戦で戦う事のない我々の世界で、強さの指標になるのは”お金”である。

 

嬉しい人も悲しい人もいるだろうが、これが事実だ。

 

『お金』が原因で離婚になった女性はほぼ全員がこういうそうだ。

 

『お金のない男はコリゴリ、、、。』

 

お金が無くても仲良く一緒にいられれば一番最高なのだが、物価がひたすら上がり続ける昨今においては、現実は厳しいようだ。

 

 

ところで、”年収200万のイケメンと年収1億のブサメン、どっちがモテる?!”とタイトルを付けたものの、俺みたいな年収の低いブサメンはどうしたらいいんだ??
f:id:Nob13:20201218131816j:image