のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

MINI マイナーチェンジでデザイン変更。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20210130134943j:image

かわいいデザインで好き!

 

ミニのデザインは可愛いので大好きだ。

エクステリアもインテリアも丸が基調となったデザインで、とても好き。

ただし、値段見てびっくり。

そこだけ唯一かわいくないところだ。

 

 

 

MINIのデザイン変更で変わったところ

BMWは2021年1月27日(現地時間)、「MINI 3ドア/5ドア/コンバーチブル」のマイナーチェンジモデルを発表。

変更された箇所はデザインだけでなく、装備や機能性も上がっているようだ。

 

デザインの変更に加え装備もアップデート

現時点で発表されている内容によると、今回のマイナーチェンジは内外装デザインの変更や、装備の拡充と機能性の向上が主となっている。

 

エクステリアデザインでは特にフロントまわりが大きく変更されており、アッパーグリルとロワグリルをひと枠のフレームで一体化するとともに、ボディー同色の太い横桟を採用。

ヘッドランプは全車LED式とした。

またサイドスカットルやリアエプロン、リアコンビランプの意匠も変更しており、リアコンビランプについては全車にユニオンジャックデザインのLEDランプを装備している。このほかにも外観では、新デザインのアロイホイールや新色のボディーカラーを採用。グラデーションカラーを用いた「マルチトーンルーフ」の設定も、改良モデルの特徴として挙げられる。

(WebCG)

 

自分自身がそこまで詳しくないため、このデザイン変更後のミニを見ても、間違い探しを見てる時くらいのペースでしかわからない。

 

なんか、フロントグリルが変わったような、、、??

 

裏を返せばそれだけ完成されたデザインだという事だろう。

アウディのモデルチェンジも、なかなかの間違い探しレベルだ。元々のデザインが完成されていて、デザイン的には手を入れるところが無いからこそ、変化に気づきにくい。

 

それにしても、現行モデルであっても相変わらずかわいいデザインだ。

大好き!
f:id:Nob13:20210130134950j:image

BMW系はブレーキの交換が頻繁??

各メーカーの考え方なのだろうが、BMWはブレーキの交換が他のメーカーよりも多そうだ。そう思った理由が、ジャムおじさんBMWのX1を持っているのだが、1万kmも走ったか走らないうちに『そろそろブレーキローターもセットで交換した方が良い』とディーラーに言われたようだ。

費用は20万円近くかかるそう。

 

ていう事は、1万km毎に20万円かけて交換していれば10万km走るのに200万円もブレーキ交換代がかかるのか?!

 

ホントかいな。

乗ったけど、別にそこまで半端なく効くブレーキでもないぞ。

 

そしたら、別の機会に点検で同じディーラーでブレーキ見てもらったら『まだ半分くらいあるので、やっぱりもう少し交換しなくても大丈夫そうです!』と言われたそうだ。

 

怪しいw

 

しかし、先日会ったミニ乗ってる人(車種は忘れたが現行モデル)もやはり

 

『2万kmも走っちゃったからそろそろブレーキ交換しないと。ミニはローターごと取り替えるから、高いんですよねぇ、、、。』

 

と言っていた。

 

メーカーの考え方にもよるのだろうけれど、BMWはブレーキ交換は割と頻繁なのかもしれない。アウディなんてほぼ無交換で良く効くけどなぁ。ダストも少ないし。

 

 

www.nob13.net

 
f:id:Nob13:20210130134946j:image