のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

辛麺屋 桝元 前橋下小出店で食べる最上位ウルトラ50辛!

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20201230104337j:image

俺が食べたら死亡する。

 

さてあっという間に12月になり、気づいたら新年あけて1月である。

何かをしているときは夢中なので時間の事など考えないけれど、こうして振り返ってみると一年が経過している。

棺桶に入る前にやりたいことを全部やっておかないと。

 

 

 

辛いものと言えばあの男

自分自身、辛い物は好きなのだがお腹が弱くて食べられない。

辛口を食べるだけで数日間は体調不良になってしまうザコ中のザコである。

10代の頃は平気だったのにな。

 

そして以前から行こうと試みていたのだが、なかなかタイミングが合わず行けていなかった辛麺屋桝元にようやく行くタイミングが整った。

噂によると、ここは従来の桝元を超えるド級の辛さ設定があるのだとか。

 

当然自分がそんなもの食べられるわけがなく、辛い物110番をしあの男を呼ぶ。

f:id:Nob13:20201230104427j:image

現地集合。

当然、今日呼び寄せたのは辛い物大好き超人のげーくーである。

 

駐車場はあまり広くないので満車。

他の車にぶつかりそうになりながらグルグルしていると、停められた。

 

初めてきた店舗。

 

辛いのが苦手な方  ①辛

辛いのが普通の方  ③辛

辛いのが好きな方  ⑤辛

辛いのが超好きな方 ⑧辛

 

の張り紙。

 

普段は汗をかきたくないので①辛にするけれど、今日はこの後に誰かと会う予定はないので③辛にする。
f:id:Nob13:20201230104430j:image

タブレットで注文するげーくー。

タブレットで注文するハイテクに驚いていたら、会計はクレジットカードは対応していないという縄文時代のシステムで呆れたグンマー仕様。
f:id:Nob13:20201230104440j:image

過去に行った桝元では25辛が最大値であったが、噂通りウルトラ50辛というものがある。

レディースなのはげーくーは量を食べないからだ。

辛さもすごそうだが、値段も高い。

1400円。
f:id:Nob13:20201230104434j:image

躊躇いなく注文!
f:id:Nob13:20201230104415j:image

5分ほどで自分の注文した③辛が到着。

良い香りで美味しそう!

ここのラーメンは辛いだけじゃなくて美味しい。
f:id:Nob13:20201230104423j:image

ひき肉をすくう銀のレンゲとスープ用レンゲ。
f:id:Nob13:20201230104448j:image

ブログ書きながら写真を見てるだけでよだれが出てくる。

お、げーくーのラーメンが運ばれてきたぞ!
f:id:Nob13:20201230104419j:image

ウルトラ50辛到着。

 

ラーメンがそばに来ただけで咳が出るw

辛み成分をあちこち発散している。

試しに一口スープをもらったのが、胃の中で火災が発生した。

熱い&痛い。

俺は絶対に食べきれない辛さだ。
f:id:Nob13:20201230104437j:image

さてげーくーが食べ始める。

 

良い辛さだ、、、。

 

とか言って2000mlくらい汗をかきながら食べている。

 

10分ほどで完食。

辛いだけじゃなくて美味しいと思えるラーメンだからお気に入りだそうだ。

 

 

俺には絶対食べられないけれど、辛い物や熱いものってテンション上がる。

晩御飯でこれだけ汗をかいて笑ったのは久しぶりだ。

 

辛い物が好きな人には是非とも行ってもらいたいラーメン屋である。

クレジットカード使えないが。
f:id:Nob13:20201230104337j:image

辛麺屋 桝元 前橋下小出店

 

群馬県前橋市小出町2-23-13

営業時間

[月~金]
11:00~15:00
17:00~22:30
[土・日]
11:00~22:30

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

 

駐車場:有