のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

モンハンでゲームの楽しさを知った妻、ドラクエⅤにハマる。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20210119164539j:image

世代を超える名作。

 

最近のゲームは全然わからないけれど、子どものときにやったゲームは色々知ってる。

勉強そっちのけでゲームばかりやっていたものだ。

リメイク作品が多く出る事からも、スーパーファミコンとか初代プレイステーションは名作の宝庫だったと思うぞ。

 

 

 

モンハンがゲームデビューだった妻

モンハン3が家に転がっていたので、それを妻に教えてやり始めたのが昨年の話。

やったことある人はわかると思うが、モンハンの基本操作はとても難しい。

良くあんなもんが大ヒットしたと思うくらいだ。

 

うまくなればキャラクターを手足のように動かせるようになるが、そうなるまでの操作の難しい事と言ったら、、、。

 

俺はモンハンシリーズ累計1000時間程度しかプレイしていない並のモンハンプレーヤーだが、多分こんなに時間をかけずXの紅をギターで弾けるようになっている。

 

モンハンを上手にプレイ出来るようになるのは、Xの紅を弾けるようになるより難しい。

 

そんな高難易度のモンハン操作も人並みに出来るようになった妻。

今では十分に戦力になり、一緒に恐竜と闘っているときに、ただキノコ狩りをしているだけの人ではなくなった。

 

そんな妻が最近始めたのがドラクエⅤ。

 

何か施設に行ったときの待ち時間に出来るゲームない?

 

そんな時にオススメのドラクエを貸したところだ。

簡単に操作方法と、俺の冒険の書の上に上書きしないでね、と伝えて渡した。

 

空き時間に少しプレイしてみたら思ったより面白かった様子。
f:id:Nob13:20210119164547j:image

ドラクエ最高の名作だと思う

個人的にドラクエの最高傑作はこのドラクエⅤだと思うのだ。

自分自身スーパーファミコン時代にプレイして、その後PS2でもリメイクが出たので購入。そして、DS版でもリメイク版を購入している。

 

ストーリーも音楽も良く、ゲームのテンポもシステムも良い。

 

このゲームには結婚イベントがあるのだが、自分自身の結婚式の時にはオーケストラバージョンの本作のサントラも流していたほど、人生がドラクエⅤに染まっている。

 

初回盤では仲間にならないモンスターがリメイク版で仲間になるようになったり、結婚相手の候補が増えたり、少しずつ変わっていて楽しい。
f:id:Nob13:20210119164544j:image

スーパーファミコン版では仲間にならなかったメタルスライムも、DS版では仲間になるようになっている。ただし仲間になる確率は1/256。

 

やっと出会えても、日本の政治家のように逃げまくるので、倒すこと自体が難しい。

 

妻は今、カジノで豪華景品を求めてギャンブラー人生を歩んでいる。

 

ドラクエⅤ。

アプリ版もあるようだし、ステイホームのお供にはとてもオススメなのである。

 

最後に、、、。

俺は10回くらいクリアしているが、一度もフローラを選んだことはない。
f:id:Nob13:20210119164550j:image