のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

毎月11日はバタチキ300gのデカナンの日。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20201212121614j:image

デブを目指して。

 

いや待った。

目指しているわけではない。

本能の向くままに食べたいものを食べていると、恐ろしいほどに体重が増していくばかりだ。昨日『これ食べてから明日から痩せる!』といったばかりなのに、今日は毎月恒例、バタチキのデカナンの日だ。

躊躇いなく行くことにした。

 

 

 

毎月11日は2倍サイズのデカナンの日

自宅の近所にあり、アイドルタイムなく通年営業してくれているインドカレー&ナンのお店バタチキ。料金も手頃でカレー&ナン好きが高じて通年通っているお店である。

 

今日は11日であり、デカナンが提供される日だ。

 

通常、バタチキではカレーとナンのセットを頼んだ場合、追加で2枚までナンをおかわりできる。その際のナンは150gである。最初に提供されるものと合わせて150g×3枚まで食べることが出来るのだ。

 

それが毎月11日は2倍サイズの300gナンが合計最大3枚まで食べられるというお祭りイベントなのである。

デブとしては、、、いやナン好きとしては放っておけないイベントだ。

900g相当のナンに挑むべくお店に向かった。

 

 

お店は食券制で店に入ると食券を購入。

初めての人にはまあまあわかりにくい。予習していくことを勧める。

単品タンカラ(多分、タンドリーチキン+唐揚げ)とカレーのセットを購入。

デカナン希望時は後程店員さんに伝える。

 

デカナン希望である事と、好きなカレーを2種類選び待つ。

f:id:Nob13:20201212121711j:image

鉄板の上でじゅーじゅーと焼かれながらタンカラ到着。

付け合わせのサラダも豪快に焼かれている。

みるみる焦げていくサラダ。

 

細かい事は気にしないのがバタチキ流である。

 

そして300gのデカナン到着。
f:id:Nob13:20201212121718j:image

どどん!!

大きい!素敵!

大きいって素晴らしい。めっちゃ熱いので火傷注意である。
f:id:Nob13:20201212121614j:image

ナンが大きすぎて皿からはみ出して、テーブルの上に乗っかってしまう。

今の時期、衛生的にどうなのかと思うのだが、先ほども伝えた通り、細かい事は気にしないのがバタチキ流。

 

1枚目は調子よく食べておかわりもデカナンで。

しかし、お代わりデカナンの半分目まで行ったところで意識が朦朧としてきた。

 

やはりナン600gは相当キツイ。

 

 

しかし、気絶しそうなほどの量を食べることが出来て大満足だ。

ちなみにお値段は通常料金と変わらず。

 

1000円以内でこれ以上ないくらいお腹いっぱいになることが出来る、素晴らしいお店だ。

 

次回来店時はデカナン+普通サイズナンにしようと思う。

 

大満足の夕食だった。

 

明日から痩せる。

www.nob13.net

 

 

www.nob13.net