のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

アウディ 新型A1に1Lモデル登場!294万円より。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20200822110333j:image

これなら買えるかも。

 

従来のRSモデルをも凌ぐ、一気に強面になったアウディの新型A1。

あらゆる面での性能が上がっているのだろうが、比例して金額も途方もない額に上がって行ってしまう自動車業界。

昔と変わらず1000円で売ってるのはTシャツくらいなものではないだろうか。

 

 

 

内外装の高級感が大幅にアップ

今までが安っぽかったわけではないのだが、新型になって一気に高級感が増した。見た目はインパクトの強い途切れたデザインのLEDヘッドライト。アウディの新たなアイコンである。

こうして常にライバルの一歩も二歩も先に行く姿勢は尊敬する。

 

そして、最近のアウディの怖い顔になっている。エアロもゴツくなり、カワイイA1から小さな高級車になった。

 

新型モデルがデビューした時は1.5Lモデルで、その際には試乗させてもらったのだが、このサイズで乗り出し500万円という倒れそうな価格と、その割にはそこまでよくない走りで、いまいちな印象を持った記憶がある。

 

www.nob13.net

 

試乗させてもらった1.5Lモデルは150psあるモデルだが、アウディで走りにこだわる人は”Sモデル”を買うわけで、標準モデルに大きな馬力は求めないと思う。普段の買い物とか通勤とか、そんな用途での購入が圧倒的に多いと予想。

その際に重要視されるのはやはりパワーよりも燃費であったり、車にかかるランニングコストに他ならない。

 

今回、1Lエンジンの本体価格300万円を切るモデルが出てきてとても好印象だ。

パワーやサイズに関しては以下の通りだ。

 

New Audi A1 Sportbackでは、直噴システムとターボを採用し高性能・高効率を両立する2つのTFSIエンジンをご用意しました。
1.0ℓ TFSIエンジンのAudi A1 Sportback 25 TFSIは、70kW(95PS)の最高出力と、175Nm(17.8kgm)の最大トルクを発生。
組み合わされる7速Sトロニックが、途切れのない滑らかな加速をもたらし、軽快ながらもトルクフルな走りを実現します。

全長 (mm) 4,040
全幅 (mm) 1,740
全高 (mm) 1,435
 

 A1 Sportback 25 TFSI
¥2,940,000 (¥2,672,728)

 

アウディ公式より 

f:id:Nob13:20200822110301j:image

ヘッドライトがカッコいい!高そう!
f:id:Nob13:20200822110255j:image

ヘッドライトのアップ。
f:id:Nob13:20200822110258j:image

リアは流れるウィンカーも選べる。
f:id:Nob13:20200822110251j:image

ホイールベースが10cm近く伸び、室内空間が広くなったのだそうだ。
f:id:Nob13:20200822110307j:image

MMIナビも大きくなって見やすくなった。
f:id:Nob13:20200822110304j:image

見るからにきっちり作られていそうな内外装だが、新車で購入する場合、この300万円を切るモデルはヘッドライトがハロゲンライトである。

そしてMMIナビも付かない。

 

それでも良ければこの価格だが、結局どうせ買うならLEDヘッドライトに、流れるウィンカーに、MMIナビにバックモニターも欲しい、、、なんていえばあっという間に400万円くらいにはなるのだろう。

 

しかし、それでも1.5Lモデルの新車より100万円ほど乗り出し価格が少なくて済むかもしれない。

 

オプションでバング&オルフセンのスピーカーが選べるようになったのも良い。

このオプションにより、サウンドがどの位変わるかわからないが、バング&オルフセンはオススメなので静粛性の高いアウディ車であれば効果は高いはず。

自分で購入するならマストである。

 

www.nob13.net

 

 

www.nob13.net

 

 

www.nob13.net

 

 

www.nob13.net

 


f:id:Nob13:20200822110310j:image