のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

マイホーム購入記㉔~照明取り付けとお洒落な美容院~

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20200615190834j:image

照明が取り付けられる。

 

照明の取り付け工事が先日おおよそ完了したので、高さや位置等、細かな調整の打ち合わせに行って来た。毎度のことながら照明もどの部屋にどんな物を取り付けるか、事前に打ち合わせ済み。しかし、それからしばらく時間が経っての取り付けになるため

『おぉ!ここはこんな照明が付くのか!!』となり、

「自分でそれがいいって言っていたじゃない」

と言われ、ああそうかとなるのは毎回の事である。

 

 

 

初めてのオシャレな美容院へ

髪の毛が芝刈り君のように伸びてきた。

自分では切れないので美容院に行くが、短髪だとすぐに伸びて切る頻度が多く大変。切ってから3週間くらいで長さが気になり始めるが、少し耐えて4週間は次に行くまで開けている。

 

今日は近所にあったお洒落な外観の美容院へ行って来た。

別に建物がオシャレだったからそこに決めたのではなく、値段が良心的で予約が取れたからである。

 

閑静な住宅街にある美容院。

到着すると個人情報の記入用紙をもらう。建物はヨーロッパのお城みたいな、ファンタジーに出てきそうな建物。こりゃすごい。ド派手で控えめなわが家とは大違い。
f:id:Nob13:20200615190845j:image

記入用に渡されたペンは羽ペンw

隣の席のモジャモジャの人がジロジロこっちを見てくる。

デリカシーがないな。

 

書きづらい羽ペンで記入後しばし待つ。
f:id:Nob13:20200615190853j:image

美容院内で放し飼いの謎の動物。
f:id:Nob13:20200615190900j:image

あちこちに建物のこだわりが反映している。

室内のエアコンも木で囲ってあって、強いこだわりを感じる。
f:id:Nob13:20200615190831j:image

好きな飲み物を頂きながら髪をチョキチョキ。

聞けば、旦那さんが建築業をやっている美容院なのだとか。

髪を切った後シャンプー台に行く前に、毛を飛ばすのにドライヤーを使うので、お菓子と飲み物が毛だらけに。

美容院によってやり方は様々だろうが、個人的には、あまりいいとは思わなかったな。

 

その後は新居に細かいところの打ち合わせに。
f:id:Nob13:20200615190841j:image

各部屋に取り付けたシャンデリア。

光量はあまり期待できないと言われていたけれど、必要十分。

部屋ごと違うものが付いている。上向きと下向きがあるけれど、シャンデリアのみの部屋は下向きを選んだ。

昔のロウソクが立っているシャンデリアのイメージだけど、上向きにすると当然天井を照らすため部屋は暗めに。

 

ネットで検索しても暗い暗いと言われるシャンデリア。そもそもシャンデリアは明るさが売りの照明ではないので、そこは承知の上だが、想像してるよりも明るかったという印象。

f:id:Nob13:20200615190857j:image

違うシャンデリア。
f:id:Nob13:20200615190828j:image

トイレのペーパーホルダーは現地で合わせて、壁のこの辺!!みたいな感じで高さ決め。
f:id:Nob13:20200615190823j:image

スイッチプレートもアンティークな真鍮製に。
f:id:Nob13:20200615190850j:image

家の向かいにある倉庫前で6匹の猫が井戸端会議。

何を話しているのだろうか。

 

お家づくりはこだわったら途方もなくお金と時間がかかることが、こうしてやってみてよーくわかった。

本当にキリがない。いくらでも出来る。

 

まだ住んでいないからわからないけれど、きっとこうして自分達仕様で作ったお家なら愛着も沸くと思うんだ。

多分ね。

別にここまでやらなくても良かったな、、、って思うかもしれないけど。

 

引き渡し日が近づいてきて楽しみである。
f:id:Nob13:20200615190838j:image