のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

世界の平均給料ランキング。日本は何位??

スポンサーリンク

 

f:id:Nob13:20200324205254j:image

お金があれば愛も買える?

 

給料が低い、低いと言われ続けている日本。

自分は経済のピラミッドの最下層にいるので、立ち位置自体が低すぎて周りも上も何も見えていないが、どの位日本の賃金が低いのか。

もしくは本当に賃金が低いのかどうかも含めて、見てみようじゃないか!

 

 

 

給料が高い国と低い国の予想

給料の高い国と言ってイメージする国はどこだろうか。

自分の場合だが、スイスとかサウジアラビアのような石油の国、アメリカのIT関連はすごいとも聞くが、国全体で見たらどうかわからない。

 

スイスは時計産業が盛んだが、スタッフの人件費が高いという話も聞いたことがある。だからきっとスイスは上位にも入っているだろう。

逆に低い国の予想はアフリカ諸国、南米の国や北朝鮮とか。

 

日本がどのくらいのランキングかわからないけれど、2019年版の世界の年間の平均給料ランキングを見てみようじゃない!

 

 

世界の平均給料 1〜30位
 

1位 モナコ 2023万円 

2位 リヒテンシュタイン 1266万円

3位 バミューダ諸島 1154万円

4位 スイス 908万円

5位 ノルウェー 878万円

6位 マカオ 851万円

7位ルクセンブルク 754万円

8位アイスランド 738万円

9位アメリカ合衆国 683万円

10位デンマーク 654万円

 

11位アイルランド 649万円

12位シンガポール 639万円

13位スウェーデン 598万円

14位オーストラリア 578万円

15位オランダ 557万円

16位香港 547万円

17位オーストリア 535万円

18位フィンランド 519万円

19位ドイツ 513万円

20位ベルギー 493万円

 

21位カナダ 487万円

22位日本 449万円

23位イギリス 449万円

24位フランス 446万円

25位アラブ首長国連邦 445万円

26位イスラエル 444万円

27位ニュージーランド 443万円

28位イタリア 364万円

29位韓国 332万円

30位スペイン 320万円


 *1ドル=108円(2019年10月)
 

こちらのランキングはWorld Data.infoを元に作成しております。

izanau.com

f:id:Nob13:20200324205249j:image

ランキング1位はモナコ

ランキングで堂々の1位はモナコだ。

国が小さいし、そもそも住むことができる人も限られているモナコ公国

給料が高いというより、お金を持っている人が移住している国、というイメージがある。

しかし、そんなモナコの平均給料は2023万円!

やば!

 

 

 

第2位はリヒテンシュタイン

 

、、、。どこ??

 

聞きなれない名前なので調べてみたらオーストリアとスイスの間に位置する全長25kmの国だそうだ。

そんな小さな国の平均給料は1266万円!

 

勿論すごい額ではあるが、国が小さくて条件が揃えばこうした数字は出やすいだろうとも思う。

 

 

そして第3位がバミューダ諸島

 

北大西洋にあるイギリスの海外領土だそうだ。

ここも面積は53.3㎢の人口7万人ほどの島と小さい。ここの平均給料が1154万円。

すごい金額だ。

観光産業と金融部門で支えられている国のよう。

 

 

 

そして4位にスイスと続く。

ここは人口も857万人(2019年)と小さい国ながらも1000万人近い人数を抱え、ある意味国自体が小さく条件が少し特殊なトップ3国を除けば、事実上の1位ではないだろうか。

 

そんなスイスの平均給料は908万円だ。

 

 

ちなみに日本は22位で449万円だそうだ。

 

スイスと比べると実に2倍以上の開きだ。

日本を先進国と仮定すれば、確かに先進国の中でこの水準は低い気がする。

ジパング伝説を信じて諸外国からやってきたらビックリするレベルだ。

 

まぁ実際には物価によりもう少し差は出てくるが、日本は449万円前後で給料ランキングのトップ集団とは倍以上差が開いていることが分かった。

 

 

スイスで従業員10人雇ったら毎年人件費だけで約1億円かかるんだもんなぁ。。。

そう考えるとすごいぜ!