のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

頭皮と体の痒み対策で効果があったシャンプーと石鹸。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20200105132932j:image

肌が弱くて困っている人は意外と多いと思うのだ。

 

俺は色々弱い。

一番弱いのは頭だが、その次に弱いのはなのだ。

頭も背中も痒くて痒くて、人生は痒みとの戦いでもあった。様々なシャンプーやボディソープを試したが、今のところ症状は落ち着いている。

同じ症状に悩む人のためにも効果があった2つの商品を紹介する。

 

 

 

体と頭が痒くて早30年以上のベテラン

日中起きているときは我慢したり、薬を塗ったりと対処できるのだが、どうにもならないのが寝ているとき。

特にお風呂上がりや寝ているときの背中。熱くなって体温が温まると血行が良くなるせいか痒みが止まらなくなる。そして、寝ている間に掻きむしって朝には血が出ていることもある。

こうしてベッドシーツや服を汚したことは何度もあるのだ。

 

夏場であればエアコンで冷たいビールのようにキンキンに部屋を冷やして寝るとか、冷感ベッドシーツ(一番強力な寒さのもの)を使うことでいくらか回避できる。

 

しかし、慢性的に痒いのは何とも辛い。

調べたところ、普段愛用しているボディソープやシャンプーには必要なものまで根こそぎ落としてしまうような、強力な洗浄成分が含まれているようだ。

shanpoo-hikaku.comのサイトによると

 

・ラウレス硫酸Na
・ラウレス硫酸TEA
・ラウレス-3硫酸アンモニウム
・ラウリルエーテル硫酸Na
・ラウリル硫酸Na

 

・原価が安い
・成分解性が悪い
・洗浄力が異常に高い

shanpoo-hikaku.com

 

この辺が主剤として入っているものは皮膚刺激&脱脂力が強いので30代以降の使用はおすすめしていない。

そして肌にも優しく、クオリティの高いシャンプーに使われているものとして以下が挙がっている。

 

・ココイルメチルタウリンNa

・ラウロイルメチルタウリンNa 

など。

f:id:Nob13:20200105132947j:image

購入したのはディアボーテ ひまわりシャンプー

このシャンプーの主剤は上記でもクオリティの高いものとして紹介されていたココイルメチルタウリンNaだ。

 

今まではラウレス硫酸Naが主剤の安いシャンプーを使っていたので、それに比べると単価がグッと上がる。

 

そうして使い続けること半年、、、。

 

今では全くではないものの、頭皮の痒みはほとんど無くなり、時々頭にハトムギ化粧水をかけたりしているせいか調子いい。

これは頭皮トラブルに悩んでいる人には一度試してもらいたい。

 

www.nob13.net

 ひまわりシャンプーはこれ。

ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)詰替用360mL

ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)詰替用360mL

  • 発売日: 2019/03/08
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 


f:id:Nob13:20200105132939j:image

すごく気に入ったのでアマゾンでまとめ買いした。

届いたとき敗れていたのだがw

www.nob13.net

 
f:id:Nob13:20200105132943j:image

体の痒みには牛乳石鹸

そして体の痒みには牛乳石鹸が効いている。

マジックソープなんかも試してみたが、コストが高い。マジックソープは香りも良くていいのだけれど、牛乳石鹸でも香りがないだけで問題なく使えるので今は牛乳石鹸+ひまわりシャンプーの組み合わせで落ち着いている。

 

カウブランド 青箱 バスサイズ 3個入

カウブランド 青箱 バスサイズ 3個入

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

おかげで体を掻きむしることもだいぶ少なくなった。

 

同じ悩みに苦しんでいる人にはぜひこの2点を試してもらいたい。
f:id:Nob13:20200105132936j:image