のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

高崎ラーメン 富意家 (とみいや)。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20191014175921j:image

秋だ、曇りだ、ラーメンだ!

 

10月も中旬、台風も過ぎ去ったのでラーメンを食べに行くことにした。

以前から主要道路沿いにあるため、気になりつつも行ったことがなかったラーメン屋である高崎のラーメン屋 富意家 (とみいや)に突入。家系ラーメン好きとしては『家』が屋号につくラーメン屋には行かないとな!

 

 

 

黒地に金文字で富意家。ブラックカードの券面のようだ。祝日の12時台に入ると店内は7割ほどのお客さん。入り口で食券を買うスタイルだがメニューが多く、わかりやすい説明もないため初心者にはハードルが高い。

 

初めて行く場合、事前に下調べをして何を食べるか決めていったほうがいいかも。

後ろに食券購入待ちのお客さんが待っていると焦るし。
f:id:Nob13:20191014175953j:image

こんな感じで入り口から入ると券売機が置かれている。

メニューが多すぎて解りづらいよ。

俺は豚骨醤油ラーメンの麺大盛り、相方は極み鳥の食券を購入。
f:id:Nob13:20191014175934j:image

テーブル席に案内されたので2人で座る。店内はウッディーな感じで禁煙なのもあり好感が持てる。
f:id:Nob13:20191014175946j:image

水はセルフ。

テーブルにコップと共に用意してある。氷がぎっしり入っているので腹痛になるほど水は冷えている。
f:id:Nob13:20191014175927j:image

おろしにんにくやトウバンジャン、ゴマにコショウに定番調味料。

ドリンクバーが税込200円。
f:id:Nob13:20191014175956j:image

家系なのでここはお約束。
f:id:Nob13:20191014175925j:image

テーブルの上にオススメベスト5が置いてある。

人気ナンバーワンは極み鳥。説明には、

【当店自慢の上品な鶏スープ。コラーゲンたっぷりで伊勢エビ油が隠し味。濃厚なのにレモンを絞るとさっぱり頂ける女性人気No1】

だそう。
f:id:Nob13:20191014181003j:image

メニューを見ていると極み鶏がレモンと共に到着。

見た目が既に美味しそう。
f:id:Nob13:20191014175950j:image

濃厚な鶏スープでこってり味。しかし、途中でレモンを絞ると確かにさっぱりした新鮮な味で食べやすい。性差だろうが、女性の多くは酸味のあるものが好きだねぇ。何が新鮮かって、ラーメンにレモンを絞るのが新鮮だ。

でも、これはこれで新しく素敵。麺は極太麺。
f:id:Nob13:20191014180002j:image

セットのレモン。
f:id:Nob13:20191014175941j:image

豚骨醤油ラーメン。

味の濃さは普通で頼んだけれど、豚骨醤油の中では割と薄めな部類だと思う。濃いのが好きな人は迷わず濃いめを注文しよう。

そんな訳でスープはそこまで塩分濃度が高くないので食べやすい。豚臭くなく上品な感じだ。

 

この富意家は名前に『家』が付いているが一番人気は極み鶏。

こっちのインパクトの方が大きかったので、次回来店時は極み鶏を頼んでみよう。

 

豚骨醤油ラーメン目的で来たけど新しい発見があった。

ここもまたぜひ来たい。
f:id:Nob13:20191014180007j:image

高崎ラーメン 富意家 (とみいや)

 

住所

群馬県高崎市飯塚町41-8
最寄り駅
JR信越本線北高崎駅』(791m)
電話番号
027-361-0200
営業時間
[月~土] 11:00~翌1:00
[日・祝] 11:00~23:00
定休日
無休
座席数
28席 (カウンター8席、テーブル12席、座敷8席)
駐車場
駐車場あり13台
オープン日
2017年6月13日


メニュー例
●特豚骨醤油(並盛・150g)950円
●担々麺(並盛・150g)880円
●チャーマヨ丼380円


備考
2017年5月23日よりプレオープン。
清六家直系。
●「群馬のうまいラーメン2018、2019最新版」に掲載
●券売機で食券を購入