のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

最近ハマってる頭皮の乾燥、抜け毛対策。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20191001110058j:image

30代半ばにもなってくると20代の時に比べ、明らかに傷の治りが遅い。

 

昨日、たまたま出先で会った友人とお茶しながら、お互いの物忘れ自慢をしていた。忘れ物をして自宅まで戻ったのに、洗濯物だけ取り込んで肝心の忘れ物を持たずにまた来てしまったとか。

これがそのうちお互いの病気自慢なんかになるのだろう。

いかんなこりゃ。確実に老化の一途を辿っている。

 

 

 

今まではほったらかしでも、今後は劣化を遅らせるために、数年前から食べ物をはじめ『少しだけ』気にするようになった。最近、自分自身に施工したオプションで割と調子いいものが一つある。

 

それが『ハトムギ化粧水』を使った全身の保湿。

顔だけペチペチだけではなく、頭から足までの文字通り全身がポイント。

 

今までnaturieのハトムギ化粧水を愛用していたが、2倍のサイズのプラチナレーベルのハトムギエキス化粧水を発見。

使ってみて、どちらもほとんど同じなら大きいほうがお得なので双方の使った結果もレポートする。
f:id:Nob13:20191001110106j:image

↓ こちらプラチナレーベルのハトムギエキス化粧水の裏面。

プラチナレーベル ハトムギ化粧水
f:id:Nob13:20191001110103j:image

↓こちらはnaturieのハトムギ化粧水。水の後にDPGがある。

DPGは抗菌剤のある基剤として製品安定化を兼ねて配合されるらしい。

ナチュリエ スキンコンディショナー 500ml
f:id:Nob13:20191001110109j:image

化粧水の成分マニアではないので細かいことはわからないが、多く入っている成分はどちらも似ている。

両方使用した感想

naturieのハトムギ化粧水

・さっぱりしている

・昔から使っている安心感

・大量に塗布してもべた付きなし

 

プラチナレーベル1000mlのハトムギエキス化粧水

・日本酒みたいな匂いが強い(対naturieハトムギ化粧水比)

・・大量に塗布してもべた付きなし

 

化粧水使った翌日もかゆみ等どちらも違和感なし。

ほとんど同じだが決定的に違うことが一つ。

それはプラチナレーベルのハトムギエキス化粧水の日本酒みたいな匂い。

 

ダイソーで売ってる酒のしずくみたいな感じだ。

使っていると慣れるので嫌いでなければ大丈夫。

 

ハトムギ化粧水は頭皮にも良い

俺は肌が弱いのですぐに肌トラブルが出る。

それなので最近は毎日、お風呂上がりは頭から顔、体と全身に化粧水を使ってる。

特に頭皮などは保湿することで薄毛や抜け毛の予防になるみたい。

 

ニコニコニュースでもハトムギ化粧水が頭皮に良いという記事が出ている。

 

ハトムギ化粧水はさっぱりしてべたつかないので髪にもなじみがいいのです。

頭皮にスプレーしてあげると、保湿効果もあり、低刺激なので寝ぐせ直しとしてもお手軽に使えます。

寝ぐせを直しながら、顔にもスプレーしてあげると一気にできていいかもしれません。

頭皮が乾燥していると薄毛や抜け毛の原因となりますので、ハトムギ化粧水でコンディションを整えてあげましょう。

頭皮の保湿が確保されれば、フケや痒み等のトラブルも解消されます。

頭皮に付ける時は、化粧水をスプレーすれば均等につけることができます。
そして軽く頭皮をマッサージすると血行もよくなりさらに効果が上がります。

ハトムギ化粧水に含まれていることの多い収れん作用は、毛穴も引き締めてくれるので、頭皮の皮脂によるべたつきも防いでくれますし、髪の毛のまとまりもよくなります。

シャンプーにハトムギ化粧水を混ぜて使っても効果的です。
また、ハトムギエキスが含まれたシャンプーも市販されています。

髪につけるのにはそれ相当の量の化粧水が必要ですが、ハトムギ化粧水は安くて、大容量なので心配なく使うことができますね。

引用ニコニコニュース

f:id:Nob13:20191001110100j:image

スプレーボトル化で便利に

100均に売っているスプレーボトルに入れ替えて使うと、広範囲に効率よく使うことができる。このボトルはセリアで購入したが2代目。初代は購入してすぐに噴射レバーが折れて交換になった。

 

お風呂上がりに頭も顔もシュッシュッとしてマッサージすると気持ちいいよ。

オススメ!

 

ナチュリエ スキンコンディショナー 500ml

ナチュリエ スキンコンディショナー 500ml

 

 

プラチナレーベル ハトムギ化粧水

プラチナレーベル ハトムギ化粧水

 

 


f:id:Nob13:20191001110112j:image