のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

ピーヤング激辛春雨とは、、、。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20190620135927j:image

辛い物は苦手だが、限界に挑戦系のネタは大好きである。

 

家に遊びにきた激辛友人げーくーが今度は『焼きそばじゃないよ。激辛春雨 END』なんていう禍々しいものを持ってきた。俺はザコだからこんなん食べたら翌日仕事どころじゃなくなるw

悶えながら食べるのを見て楽しむことにした。

 

 

 

 

 

最近は激辛ブームなのだろうか?

結構あちこちで激辛シリーズを見かける。Youtubeでも激辛挑戦動画が多く上がっている。以前も書いたかもしれないが俺は辛い物が大好きだったのだが、ある年齢から体が受け付けなくなってしまった。

それなので激辛の新作が出ても無念、食べられない。

 

ちなみにげーくーとは以前丸亀製麺の激辛うどんを食べに行っている。

 

www.nob13.net

 

 

さて、中身を出してお湯を注いでみよう。
f:id:Nob13:20190620135931j:image

辛味が非常に強いので、小さなお子様や辛味が苦手な方の喫食には充分ご注意ください。

と表に注意書き。

お湯を注いでスープと混ぜる前。

春雨が透明だから激辛スープと混ざって綺麗。
f:id:Nob13:20190620135939j:image


f:id:Nob13:20190620135935j:image


f:id:Nob13:20190620135941j:image

 臭いはそこまで激辛臭ではなく、周りで見ている限りはそんなに辛くなさそうに見える。

しかし本人曰く、『口の中が痛い。ハバネロ系の南米的な辛さだ!』と言って痛さと辛さに喜んでいた。

 

『一口食べる?』

と訊いて来たので即答でノー。

汗っかきのげーくー。

前回の滝のような発汗ではなかったので、辛さ的にはそうでないかと思いきや結構な実力を秘めている春雨らしい。

俺は食べられないが辛いもの好きな人であれば美味しく食べられるのかな?

そのうち丸亀製麺の100辛に挑戦したいという話をし、てひょうひょうと帰っていったげーくーであった。

f:id:Nob13:20190620180004j:image