のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

日本一物価の安い県はどこ??

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20190404195706j:image

世の中の90%以上の事はお金で解決できる。

 

年齢を重ねるごとに確信にも変わってきている今日この頃。

お金関係なく今自分が望む願い事を並べてみる。

 

・綺麗なガレージ付きの家が欲しい

・LamborghiniのDiabloが欲しい

アルファロメオの4cも欲しい

・911gt3も欲しい

ロールスロイスのレイスが欲しい

etc...

 

やっぱりだ。

全部お金で解決できるw

しかも全て車に関することだ。他にないんかい?!w

俺死んだほうがいいな。

 

そしてごくごく単純にそんな生活をするために必要なことを2つ考えてみた。

 

①収入を増やすこと

②出費を減らすこと

 

これで間違いないだろう。今日はその中でも②番の出費を減らすことについてみてみる。

 

都内に住んでいた頃は家賃他、駐車場などを筆頭にやはり節約していても出て行く基本料金が田舎に比べて高い。

24歳の頃は駅近9万の1kに25,000円の駐車場で合計115000円払っていた。

確かに都内は田舎より賃金も高いが、ちょっと賃金が高いくらいではちっとも割にあわん。

 

そこで、生活費を抑えつつ収入を増やすためにはどこの都道府県がいいのか?

というよりどこの都道府県が物価が安いのか?

 

そんな図がこちら。
f:id:Nob13:20190404195659j:image

 

今住んでる群馬県が一番物価が安いそうで。

この数字は多分平均を100として101が平均より1高い物価、とそんな感じだと思う。

全国で一番安い物価なのは素晴らしい。

さすが連日大暴風なだけのことはある。

物価が安いのは自分の果てしない欲求を満たすためには大いにプラス要素。

あとはこの毎日のような激しすぎる風をなんとかしておくれ、、、。

 

ちなみにこちらは全国平均年収の高い順ベスト10。
f:id:Nob13:20190404195703p:image

まぁ平均はズバ抜けて高い人がいれば数値が引き上げられるしそうでなくても東京なのは普通に納得。

 

この図を見る限りは物価が安いランキング4位の奈良県が平均年収も7位。

入るものが多く出るものが少ない!

お金持ちになるためには奈良県に住むのはいいってことなのかな?

 

まぁと言っても前後の県とも僅差。

自分の好きな場所で目標に向かって楽しく生活していきましょ!

 

all aboutよりグラフは拝借しました。