Noblog Audiで駆ける道楽Life。

保険業を営む筆者の理想の人生、スーパーカーなど。

フェラーリが通る時、男は車を見るが女は…。

スポンサーリンク

f:id:Nob13:20180921225657j:plain

街中でフェラーリをはじめスーパーカー等が走行していれば車好きな男なら100%見る。いや待った、車は好きだが見ると負けた気がするから見ないという人もいるかもしれないw

オーナーは見られていることを意識しながらまるで意識していない振りをして乗るものである。そして元々こういうもんだといわんばかりに盛大にブリッピングし、街中を2速固定で走るのだw

 

そしていきなり結論だが、男は総じて自動車本体に興味を示すが女性はスーパーカーに乗っている人に興味がある。

全員でないにしろそういう女性が多いのは過去の経験からも間違いないと思う。

 

男性、女性双方の違いがわかる例を挙げてみる。

実際にあったのは以前、車好きの男性の友人たちにFerrari360を見せたところ、綺麗な私服を着ているのに男たち数人が地面にはいつくばって車の底のディフューザーの形状を確認し、指差しながら語り始めたw

二歩くらい離れたところでその光景を見ていたのだが、一台の車を数人の中年男性が寝そべって覗き込んで語り合っているのは不思議な光景だったw

話しているのは終始車についての話題のみ。

素材とか、形状とか、配管の取り回しとか、タイヤサイズとか、ネジが、素材が…。

 

これが女性になると全然違う。

大体女性と自分が一緒にいるケースだとスーパーカーが通る時に自分が『〇〇だーっ!(車の名前)』って騒ぐので、一緒にいた女性は大体『かっこいいねー』と適当に話をあわせ『どんな人が乗っているんだろう!』と続くのである。

これはもう鉄板のパターン。

車ではなく運転している人はどんな人か、助手席に乗っている人はどんな人か、着ている服や靴、時計、どんな仕事をしている人かが話題になる。

助手席に女性が乗っている場合のチェックも半端ないw

 

バイクでも女性から同様の話を聞いた事がある。

ヘルメット被ってジャケット着てかっこいいバイクで颯爽と駆け抜けていく様は惚れ惚れする。一体どんなイケメンが乗っていたのかと駐車したバイクを見つめていたが、ヘルメットを脱いだ瞬間に幻滅したと。

 

何とも悲しいことをいってくれるじゃないw

自分を変えるのは難しいからせめてバイクや車はメンテやカスタムでかっこよくして出かけようじゃないか!

 

 

そして毎回ピカピカに車を磨き上げて出かける自分はきっと言われていたのです。

『男ってどうして車ばかり磨いて自分を磨こうとしないんだろうね』

と。