Noblog Audiで駆ける道楽Life。

保険業を営む筆者の理想の人生、スーパーカーなど。

BMW S1000RR 2013 レビュー。【バイク】

スポンサーリンク

昨年購入したS1000RR、2013年モデル。現在も所有しており見た目も走行性能も最高に気に入っている1台。このバイクをレビューする。

 

【走行性能】

文句なし。最強ですw

今まで自分が運転してきた2輪4輪含めたどんな乗り物よりも明確に速い。頭一つどころか頭三つくらい飛びぬけてる速さ。レッドゾーン手前まで回せば1速で140km/h位、2速で200km/h近く出るようです。

そして4000回転から上の音がたまらなく良い。

Ferrari360のように音が魅力の乗り物の一つだと思います。高回転時はハモったみたいな和音になる。しかし、上まで回せばまわすほど驚愕の速さになっていくので注意です。いつか捕まりそう。

 

そしてこれだけ速いにもかかわらずトップ6速には50km/hも出ていれば入ってしまう使いやすさ!

このバイク乗ったら笑いが止まらなくなりますよ、マジで。

 

 

【乗り心地】

硬いしシートは薄いので良くはないです。

街乗りでストップ&ゴーを繰り返していると首や肩や腰が疲れてきますが、郊外や高速道路、ワインディングメインの使い方であれば別にどこも痛くなりません。

素晴らしいツアラーですw日帰り下道400km位余裕です。

【燃費】

あまり測ったことはないんだけど大体13~18km/lくらいかなぁ。

大体200km位走ると給油になるので割と頻繁にGS通いになります。まぁこの辺は慣れですね。これより航続距離少ない乗り物いっぱいあるし。

【積載性】

純正、標準の状態ではタンデムシート下にコインケースくらいの荷物は余裕で収納できますwしかしまじめな話、シートバッグのデッカイのなんかも余裕で積めるのですよ。それなので1週間の旅だって全然余裕でしょう。

タンクは鉄ではないのでマグネット式のタンクバッグはつきません。吸盤式ならok!

しかし、個人的にはタンクには流しているときに疲労軽減のため左手の肘をおきたいのでタンクバッグは使わない派です。

日帰りの用の小さめシートバッグと旅用のビッグシートバッグを使い分けています。財布等はヒップorウェストバッグで収納です。

【故障経験】

なし。

【満足している点】

こだわりの見た目。左右違う形のヘッドライトや左右別のカウル等。スイングアームもめっちゃ強そう。あと音。それから走行性能と…って全部じゃん!!

満足している点は全てです。

 

【不満な点】

電子制御がガッツリなので安心できる反面、純正から変えるとエラーが出るということでいろんなバイク整備工場で嫌がられる。ETC、マフラー、ライト等。

ある程度知識がある人が乗る、あるいはそういう人やお店が近くにある人は安心だけどそうでないと不都合なことが時々起こるかも。

ディーラーも各店舗の方針や担当者で対応は様々なので、相性の合う人と出会えればよし。

【総評】

見た目もかわいいし最強のバイク、100%自信を持ってオススメできます。

ワインディングをがっつり攻めるのもよし、自分みたいに荷物をたくさん積んで遠くにのんびりツーリングもよし、飾って眺めるのもよし、もちろんサーキットこそ本領発揮でしょう!マジで万能バイクです。1年で10,000km走りました。

以前ハーレーのロードキングクラシックを所有していましたが個人的には長距離はS1000RRの方が楽です。(楽しいしパワーに余裕があるからかな??)

これからもコイツといろんな場所に出かけて行きます。