のぶろぐ13。

重症な車バカの道楽ライフ

考えること。

おっさんよ、大志を抱け。

ご飯前なのに、目が欲しくてモスバーガーを買ってしまった。(しかもセットで) 以前ネット上で、『欲を我慢できる子と、そうでない子では将来の伸び方が違う』という研究が出ていた。自分のようなザコは欲に負ける。 帰ったらご飯があるのに帰り道でモスバー…

お金持ちになっている人とそうでない人の違い。

新しい家は良い。 先日、友人の自宅が完成したというので遊びに行ってきた。 リビングは吹き抜けでこだわりにこだわった間取りのお家だ。仕事柄、いろんな方のご自宅にあげさせて頂く事があるが、友人宅のこの間取りに近い家すら見たことがない。 こだわりが…

都会の魚釣りと最近のお気に入り動画。

お腹すいた、、、。 おっと、ブログとは関係ない心の声をそのまま打ち込んでしまった。 先日魚釣りをやって考えたのは、魚達にとって海の中は危険がいっぱいだということだ。 ただでさえ他の魚に食べられてしまう危険があるのに、ようやく餌にあり付けたら釣…

いいクルマの条件とは。

自分にとって『いいクルマ』とは。 自動車も嗜好品の1つ。正解はない。クルマに何を求めるかは人それぞれだ。 俺は元々ミュージシャンなのもあり、尋常でない『音』に対するこだわりがある。どんな乗り物であっても素晴らしい音であれば、それだけで一気に…

『~でいい』と言うのは辞めよう。

みそラーメンとチャーシューメン、どっちがいい?? 『チャーシューメンでいい。』 俺はこのように言う人が好きではない。 // 小学生の頃からここは意識しているが『でいい』といわれた方はいい気はしない。 妥協して選んだ感がある。しかも、大抵こういうこ…

忙しいと言わない。

日常的に口にしている言葉でその人となりが、ある程度わかる。 俺は気をつけている言葉は色々あるけれど『忙しい』という言葉を20歳頃から禁忌としている。 思うに忙しいという言葉は自己防衛の言葉だ。 忙しいという単語を連発する人からは ・私は忙しいの…

臭いのエチケット。

今何してるの? 『息を止めてる。』 これはスーパーのレジで並んでいた時にかかってきた電話のやり取りである。 夏らしい陽気になるにつれ今後息を止めることは多くなるだろう。 何がって、近くで並んでいる人の汗臭さが尋常ではないのだ。 呼吸をするとむせ…

クルマは名刺。

一番重要なのは中身である。 それは間違いない。髪型や服装のブログでも書いたとおり。 しかし、自動車好きとしてあちこち出向いていると気づくことがある。 それは乗っている(持っている)自動車によって相手の対応が変わることが少なくないということであ…

感謝のキモチ。

たった一言で元気になることもある。 思っていても伝わらないので良いことや感謝はなるべく、文字で、言葉で相手に伝えるように心がけてる。 職場の話なんだけど、連休中に他の社員さんが旅行に行ったそうで出社するとお土産がおいてあった。 俺は幽霊社員な…

営業という職業について思ふ。

世の中の9割以上の営業担当は不要。 仕事がどんどんAIにとられていく時代になってきている。 仕事がなくなり由々しき事態だ、と騒いでる話もあちこちで聞こえるが個人的にこの流れには反対ではない。 色々あるが、自分の仕事のひとつは営業職である。 長い…

毎朝、学生のスカートの長さをはかるバカ学校に思う。

世の中には場所によってはドレスコードがある。 周りにいる人の不快感を与えないため等、多少なりとも理解しているつもりではあるが、俺は今まで生きてきてほんの数年だけでもサラリーマンをやってきた。その中でおかしいな、と思うことがたくさんあった。 …

小学生の時の忘れられない思い出。

小学校中学年~高学年にかけての頃のことだったろうか。 ある国語の熟語のテスト。 『以下の空欄に正しい漢字を書きなさい。温かさや冷たさを表す言葉』 【〇度】 みなさん正解はおわかりだろうか?? 当時の小学生だった俺はここに 『態度』 と自信を持って…

目的を定める。

中学校の音楽会、建前以外で指揮者の必要性ある? 東京でバンドやっていた頃のメンバーが久々に遊びに来たのでコストコに行ってきた。もうすっかりみんな立派な大人に、お父さんになってる。 あの頃から1mmも変わらないカスさを持ち続けているのは俺だけな気…

ムシできない存在。

最近いるのよ。 ここ何日か玄関のドアの外側に、バッタが一匹張り付いてる。 鍵穴の近くにいるから最初はギョギョっとしたけれど、ほとんど動かないし悪さしてるわけでもなさそうなので放置。 一度出かけて3時間後に戻ってきた。 まだいるんかいな?? いた…

失敗することは悪い事なのか。

失敗することをとても怖がる人がいる。 そりゃそうだ。 誰だって本心は失敗したくないでしょう。 でも結局、成功は失敗の道を通った先にあると思う。 プロの料理人で過去に手を切ったり火傷をしたことない人なんていないのでは? プロ野球選手で一度も空振り…

新元号令和について思うこと。

新元号なんかいらん。 西暦に統一してくれ。 これが本日までもずーっと変わらず思っていたこと。 申込書の日付欄には20××年4月1日と書くのに二行目の生年月日欄には『大正、明治、昭和、平成』に〇をして書くようになっている。 全く統一感がない。 誰かの誕…

クルマ好きになったきっかけ。

何かにハマったり、そればかりを追い求めるようになってしまった転機、それは何かしらみんなあるんじゃないかな。 今では重度のクルマ好きになっている自分は元からではなく実は結構遅咲き。 今日はいつ何がキッカケでこんな風になってしまったかを振り返り…

失敗は怖くない。

『失敗したらどうしよう…』 何か新しい事にチャレンジするとき、舞台に上がるとき、表立って何かをするときこんな想いになる事がよくある。 実際、自分も不安になる事もあるし不得意なジャンルであれば尚更緊張する。 しかし、失敗は成功のもとだと本当に思…